--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.02

苺のシフォンケーキ


先日我が家にやってきた新しいスケール。
何故か見たいという人が数人いたので写真を。(笑)


80301.jpg


メーカーもよく分からないようなところで少々チープな感じですが。(笑)
うちのキッチンはエイドをはじめ何故か赤い色が増えていきます。
シンプルで白やステンレス、もしくは水色系でそろえてきたつもり(というか揃えていきたかった。水色なんてない(笑))なのにねぇ。。。
でも赤ってなんか元気が出る色ですよね^^これからも増えていっちゃったりして?!






そしてその計ったものでシフォンケーキを作りました。^^
トロピカーナの苺のジュースの期限が切れちゃって(さすがに旦那もツブツブが入っていないからといって苺のジュースは飲めなかったらしい)捨てるのももったいないと思って煮詰めてから作りました。
卵黄卵白同量で粉に半分リファリーヌを使うのがお気に入りになったので今回も。


80301-2.jpg



が!冷ましてリキュールのミニボトルに逆さまにして載せようとしたら床に落っことしましたT□T
ミニシフォンで作って2個とも落下。
ガーーーーーーーン!!!

一つは完全に崩壊していたのですがもう一つは焼いて膨れていた所がつぶれただけ(だけ?)だったのでそのまままた逆さまにして冷ましました。(笑)

もう一つの崩壊シフォン・・・・・・・その場で食べちゃいました♪
焼き立てシフォンはなかなか食べられないですよね!焼き立てはすごくすごくふわんふあんで美味しい~♪!味自体はよく味わってないのですがそのふわふわさに嬉しくなって、落としたけれど落としたからこそ食べられた熱々フワフワシフォン♪
THE!ポジティブシンキン~!!で丸ごと一つペロッと食べてしまったのでした。(笑)

さー皆さん!一緒にシフォンを落下させて熱々フワフワシフォンを食べましょう~♪(って誰がするかーっ!)




さ、一気にテンションが下がったり上がったりったり、でもやっぱり落とした事実は消えないので若干下がり気味だったシフォンなのですが(笑)先日購入した小粒の苺をデコレーションに使ってみたいなぁと思っていたので無理やり冷ましたシフォンにデコレーションしました。
小粒とはいえミニシフォンには小粒ではありませんね。(笑)
テンションが下がっているデコ、って感じでしょう?!
シフォンのデコなんてほとんどやったことないのでナッペも難しかったです。斜めになっているし、くずは沢山でるし、真ん中の穴はどうしようか、さらに苺を乗せると若干沈みます。(笑)
ゆえにサイドはラフに、、、いえ全体にラフに。(笑)
どうせ落下させたシフォンだし、またまた私の胃の中に入るだけなのでいいかーという結果になりましたが。ーm-




80301-3.jpg




苺のジュースを煮詰めて入れたシフォンの色は茶色。(笑)色は悪いです。
ですがちゃんと苺の味がするシフォンで美味しい♪ただ熱々を食べたときのほうが苺の香りも味もよくしましたが^^;
食感も落としたからかフワフワ度はかなり少なめ。(笑)でもリファリーヌが入っているからかな?やっぱりシュワシュワさはあって、別に私のおやつにするなら何の問題もなく仕上がりました。




先日から苺のスイーツばかり?!
でも当分続きそうです^m^

そして私も体も成長しつづけそうです・・・・・。






Posted at 09:35 | sweets | COM(20) |
2008.02.26

私のおやつ♪


買い物に行くと苺が沢山並んでいて本当に嬉しい季節ですね^^
息子も苺が大好きなので買い物に行くたびに買っているような気がします。(笑)先日JAに行ったときも(義母に教えてもらってお野菜はJAで購入しています。青森産のニンニクの小粒も売っていてるし、お野菜は安い!新鮮で地元のものが多いので最近では野菜はJAで購入しています。^^)いろいろな苺が売っていて、なんと小粒は安い!!粒が大きいほど高くて小さくなればなるほど安くなっていました。この辺の人は大きい=良い、のだろうなぁ、、、と一目瞭然でした。^^;
一番小粒のぎっしり入ったパックを280円で購入。これで小粒を生かした何か作りたいなぁ♪




80227-1.jpg




先日の柚子のタルトを作ったときに焼いていたタルトとアーモンドクリームの土台があったのでカスタードクリームを作って苺を乗せたタルトを作りました。
これは小粒を買う前に作ったので少し大きい苺しかなく、さらにタルトの大きさもそんなに大きくないのでどうやって乗せようか悩みました。
でも結局自分の胃袋へ納まるだけだから適当でいいのかー、ということになったんですけどね。(笑)
久しぶりにナパージュを塗ってツヤツヤにして、そして庭のミントも少し多めに飾ってみました。


味は間違いなく春のタルトでとっても美味しいかったのです。*^^*






そして今度はそのカスタードが余ったので冷凍パイシートを焼いてお手軽ミルフィーユ♪



80227.jpg




パイ生地は作らず嫌いと申しましょうか。。。(笑)
苦手意識が強くてなかなか手が出せません~><ままま、バターの入手が困難なこの時期にあえて作らなくってもーということで、いつもの冷凍パイシートの登場です^^


冷凍のものでもしっかりと焼けばそれなりに美味しくいただけると思っています^^
なにより食べようと思ったらすぐに食べられるのがいい!(笑)
ちょっと解凍して砂糖を振って重しをしてオーブンで焼けばカラメリゼしたパイ生地の出来上がり♪
卑しくも出来上がりとつまみ食いしようとして口に入れたらキャラメリゼした部分が熱くてやけどしました。。。。。えーいっ食いしん坊バンザイ!!(爆)




冷めてからカスタード、苺、パイ、またカスタード、苺、パイと乗せ、
これも美味しく今日の私のおやつとなりました^^






8022702.jpg



こうやって食べるととっても食べにくいので、一段一段手でつまんで食べます♪
大きめのパイも焼いてあるんだけれど、これも何かに変身させられるかな~???





苺のお菓子はわたしのおやつ♪
苺嫌いの旦那とアレルギーの息子を持つ私、今は作っても独り占めー^m^
でもちょっと寂しいときもあるんだけどね。(笑)






Posted at 22:32 | sweets | COM(16) |
2008.02.25

三度目は正直@ベーグル


やっと我が家にデジタルスケールが来ました!!
(といってもドラッグストアのポイント交換で、ですが。(笑))
0.1g~3キロまで計れる優れもの!!
って0.1gっていったい何を計るのだ?!いやいやいやいや、いいのですよ、もうすぐ5gよ~というのがわかりやすくって!(汗)
これで風袋もできてもうラクチンラクチン♪





先日なくなったマフィンのグラシンシとともにパンの粉も注文しました。そのときに気になっていたデュエリオも。satonakaさんがそれでベーグルを作ってらっしゃったのでマネっこしたい!と思って購入。(笑)それでベーグルを作りました。



80225.jpg


酷い出来!




その前になぜ他の粉じゃなくデュエリオが気になって購入までいたったのか。(大げさ)
この粉はデュラムセモリナ粉100%のパン用の粉なんです。
それだけでも興味があるのですが、息子の小麦アレルギー、小麦系を解禁していくときはデュラムセモリナ粉は小麦の中でもアレルギーの反応が軽い・弱いのでいいらしいのです。
まだ解禁は先ですが、そんな感じの理由も少しあったりして、そしてさらにこの粉でパスタも作れるらしい(デュラムセモリナ100%だったら当たり前か(汗)ので購入してみました。^^





作り方もsatonakaさんにお聞きして。(ほんとスミマセンでしたー)
でも、、、、作り方よりも水分を多くしてしまい失敗。
ひとまとめにして休める前の状態がパン作り超素人の私の感覚で水分少ないなーなんて思って足したのが間違いでした。(おばか)生地は休ませたらシットリして、水分足さなくてもいい感じの状態。それでも強行して、しかももう一種類作ったのですがそこでも少し水分投入(もう大ばか)なんだかだれ~んとしたベーグルになってしまいました。

オマケに何故かプレーンのほうは焼いているときにブチに焼き色がつくし、エスプレッソとチョコの方は明らかに発酵不足(一緒に焼こうと思って発酵少なめだから本当に当然なんだけれど。。。どうしようもないおばか)でニューヨーカーもユダヤ人もビックリな固ぁい、むぎゅうぅ~っ!としたベーグルになりました。トホホ。




こんなんでもめげずにいただきます。
プレーンはまたサンドイッチにしました。

80225-2.jpg




そのままでも食べましたが、思ったほど固くなく(笑)パンの色は黄色くて、そして甘みのあるパンになりました。
あまりパン作りの回数も少ないし、イロイロ粉を試して作ったこともないのでたいした事は言えないのですが、このデュエリオの味は好きです。^^
サンドイッチの中身は豚肉をソテーして塩コショウバルサミコで味付け。
サニーレタス、水菜、豚肉、蓮根チップ、人参貝割れ、そしてマスタードマヨネーズ。
うーーーーん、何か味的に足りないものが・・・。
食感は蓮根チップが楽しかったけれど、別にチップでなくても、もとい楽しくなくてもいい感じです。(笑)
家に豚肉の薄切りしかなかったのでそれで作りましたが今度は久々の塩豚で作りたいな♪





80225-1.jpg



エスプレッソとチョコチップのベーグルは最近あちらこちらで見てどうしても作りたくなったのです。^^
水分をエスプレッソだけにして(ちょっと薄めのエスプレッソだった)捏ねてチョコチップをたっぷりと♪まあ、発酵不足でかたーいのですが味は生地がほんのりコーヒー風味で苦味があり、チョコチップたっぷりの甘いベーグル♪
組み合わせが私にはツボだったので今度は上手に作りたいなぁと思いました。





しかし先日つやぴかー☆っていい気になっていただけに恥ずかしい~。(笑)
まぁ三回目のベーグル、パン作りチョー初心者としてはこんなもんだし、そんな初心者が特殊な粉で作るなっチュー話もあったりなかったり・・・・・。
でも息子が小麦解禁のときまでには美味しく作れるようになりたいです^^;









Posted at 14:00 | bread | COM(8) |
2008.02.21

柚子のタルト


先日柚子レモンカードを作ったのですが、カードを作ったらそれを使ってタルトを作りたいとずーっと思っていました。ちびちび大事に食べていたカードですがそろそろ食べきらないと美味しくもなくなるし駄目になってしまうので一気にタルトへ変身させました。




80222-1.jpg




柚子のチョコレートタルト。
柑橘系とショコラのマリアージュは出会いの味?♪
とーーーーーっても美味しいタルトになって本当に大満足です^^
シュクレ生地にアーモンドクリーム、その上に柚子レモンカードを乗せて上にチョコレートクリームを絞りました。上には柚子の皮とセルフィーユ、金箔を乗せて。
ゼスター、こういうときに欲しいと思います^^;


今回チョコレートの部分を何にしよう?ガナッシュがやっぱりいいかな~?と思ったのですがふと思い立ってsaki*ちゃんチョコクリームに。作っていると色が薄い?!と思ったのですが何の!味はとっても美味しくて、もちろんんチョコ味もバッチリ♪さすがチョコ好きのsaki*ちゃんのレシピだけあります。(ガナッシュを想像していたので薄いって思ったのは当たり前なんですが^^;)
私、チョコレートは好きですがそんなに沢山食べられないんですよね。
なのでチョコ系のお菓子やケーキもあんまり作らないのでよく分からないし、あんまりヘビーだと全部食べられないかな?って思ったのですがこのチョコクリームのおかげでアッサリと美味しいタルトになりました。
それでも今度はちょっとガナッシュで作ってみたいなーって思うのはガトーショコラからこのタルトでチョコッとチョコ慣れしたのでしょうか?(笑)



柑橘系とチョコにサブレ生地が出会ったら!
ジャフィーを思い出さずにはおれません!!>▽<
マクビティーじゃなくロッテのジャフィーですよ!
昔小学生ぐらいの頃かな??全粒粉が入ったようなビスケット生地にチョコレートがかかったお菓子、中にはマーマレードのようなオレンジのジャムのようなゼリーのようなものが入っていて私の大好きなお菓子でした。でも、、、、今は製造していないんですよね。
あんなに美味しかったのに。。
今では当たり前の組み合わせでも一昔前は新しくてあんまり受け入れてもらえなかったのでしょうか?
再販PLEASE!もしくはゆりさん再配PLEASE~!!(笑)





柚子レモンカード、柚子タルトにする?レモンタルトにする?とギリギリまで悩んでしました。
とぎりぎりと言っても家で消費するだけなのでなんともないのですが。(笑)
で結局柚子タルトにしたのですが、レモンにしろそのタルトと言ったらやっぱりメレンゲで作ったものを思い浮かべますよね?ちゃんとメレンゲバージョンも作りました。




80221-3.jpg



というか、そっちのほうが実は作りたかったのです。(笑)
バーナーもホームセンターで1480円でゲットしたし(安♪)、サントノーレの口金も少し前に購入したし、これは作るしかないでしょ?!
ちゃんとメレンゲにも柚子の果汁と皮のおろしたものも入れて甘いだけじゃなくメレンゲにも柚子風味♪♪

でもねーーーー、イタリアンメレンゲが柔らかくて撃沈しました。
といってもそもそも絞り自体が苦手でしょ?さらにサントノーレの絞りはコツがわからない!
絞り始めがよくわからなくって。タルトに絞る前にタルト型を裏返して何回も何回も何回も練習したのですが。。。まだメレンゲよりも硬いチョコクリームのほうが若干マシ??
メレンゲは柔らかいからだれてくるというかねてくるというか・・・・。

ル・コルドン・ブルーのレシピだとやっぱりやわらかいのでしょうか?
どこかでそんなことを聞いたことがあるんですよね。




初バーナーもドキドキしながら♪
というかどこで使うのだ?外?(笑)
とりあえずオーブン付属の網にのせ、下には天板を敷いて辺りに燃えるものがないかチェックして(笑)挑みました。
おおおー!火力がすごい!そしてちゃんと焦げる~!(あたりまえ。笑)
やっぱり柔らかいメレンゲ、温まるとさらにだれて悲しいことになりました。

っていうか、、、、レモンタルトのイタメレって絞った後焼かないのでしょうか?
それともこういうもの??
なんだか一旦焼いてサクサクしたメレンゲしたほうが美味しいんじゃない?って思うのはやっぱり今回のイタメレがいけてなかったからでしょうか?




80222.jpg



本来メレンゲ自体あんまり好きではないので、さらにいけてない風に出来上がったメレンゲの柚子タルト、置いておいても食べないと思ってメレンゲだけ削除して(笑)余っていたチョコクリームを載せていただきました♪
うん、やっぱりこっちのほうが好きー♪

でも柚子風味のメレンゲも悪くなかったんです。
今度作ったら(作らない可能性大だけど)ちょっとカリカリメレンゲで作ってみるぞー!





Posted at 22:17 | sweets | COM(20) |
2008.02.20

ミネストローネでHAPPY!


先日スノーさんのところでオイシそうなミネストローネを見たのであまたの中はミネストローネでいっぱい!家である材料で出来そうですがセロリだけはあんまり常備してないんですよね><なのでお買い物した時に買い忘れずにちゃんとカゴに入れて、やっと作ることが出来ました^^




80220-4.jpg

湯気が・・あらら~?♪



これは次の日のお昼に♪


たっぷり作ったので数日食べられます^^
というか、、、、野菜をたっぷり入れすぎてまるで煮物!(笑)
スープはひたひた状態で野菜のトマト煮込みみたいになりました^^;

最近息子の食欲がすごいので、なんとか野菜でお腹一杯にしてるんです。(笑)
ミネストローネはそんな息子にもぴったり!!
ちゃんと小麦が入っていないコンソメを使って安心安全にあげています^^


うちのミネストローネはいたってシンプル。
キャベツ、セロリ、玉ねぎ、人参、トマト、ベーコン。
ジャガイモは煮崩れてスープがグダグダになるのが嫌で入れません。
あ、ブロッコリーを食べる直前に入れたりするときはよくあります^^彩りにね♪
そしてトマト缶、白ワイン、ローリエで煮込んで味付けは塩とオレガノ。
胡椒は息子も食べるので食べるときにガリガリっと挽いてからイタダキマス^^
もちろん粉チーズたっぷりとイタリアンパセリを刻んでね♪




80220-1.jpg




この日のお昼はとってもお腹が減っていたのでサーモンのスパイシーソテーとサラダもつけました。スパイシーソテーはサーモンに塩コショウしてガラムマサラを振り掛けます。
お手軽で美味しいのでオススメ。
あら、これってそんだけレシピになるかしら??(笑)
鶏肉でも美味しいです^^

赤い飲み物はワインじゃありませんわよ~!
友達が遊びに来てくれたときに持ってきてくれたトロピカーナの100%季節のデザートスイート、苺ジュース!
なんだかとっても香りが甘くって!苺の香りだけで酔ってしまいそうでした^^





そいてそしてこのパンは・・・・そう!パン工房つくんこメイドのものです!
やっとタイミングよくゲットできた最後の1set!

80219.jpg



それだけでもうhappyにはなったけれど、やっぱり口にするともっとハッピーに♪
この丸パン、一見リーンな感じに見えますがリッチであまーいとっても美味しいパンでした♪
このとき二個とも食べちゃった!
オレンジショコラもとっても美味しかったし、いいバレンタインになりました^m^









80220-3.jpg




さらに当たりまで!!!>▽<
今年はついてる~?????




といいなー。(笑)





Posted at 22:19 | cooking | COM(16) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。