--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.11

にきび


ええ、ちゃんと開会式をLiveでみましたよ。
でもうつらうつら(+.+)(-.-)(_ _) ..zz しながらね。(笑)

はっと目を覚ましたら開始15分過ぎちゃっていて、とか、選手入場は日本を見逃す、とかいろいろしちゃったけど、最後まで見れてよかったです。
あの聖火点灯は派手でよかったけれど、本当に聖火が灯されていることになるのかが少し疑問・・・??


私は肌が弱く、昔から腕に湿疹とかがよくできていました。
人間がデリケートなので肌にもそういうのが出るみたい(笑)

結婚して、今のところに住み始めてから目の周りの乾燥が酷くって、お医者さんに行かないとだめなようになってしまった。
目の周りって見た目年齢に重要度占めてるし、かなりショック。。
昨日も皮膚科へ行って見てもらったらもっと毎日薬をつけなさい、とのこと。
そこの皮膚科はちゃんとしていて安心できる薬をくれるからいい。

でもちょっと怖い先生なんだけどね^^;

もらっている薬もほとんどが油分で、少しだけ薬の成分が入っているだけというもの。なので毎日使ってもらって、ちゃんと保護したほうが肌の為にいいらしい。
私は薬というものに拒否反応も少しあり、さらに皮膚科にわざわざ行くって言うのがまためんどくさくもあって、お肌の状態ぎりぎりまで行かなかったら怒られた。(笑)

「こんなしわしわになって、これは本来のあなたの肌じゃあないはずですよ。」
とね。(笑)

はい、そうですね・・・。反省。

怖いけど信頼できる先生なので以前から出来ていた胸元のブツブツもみてもらうことにした。これは京都へ一人暮らしをし始めたときから出来始めたもので、もうテキメンに環境の変化で肌の状態が変わる私。
ボタンをはずし、見てもらったら

「にきびですね。」キッパリと。

ええ??にきびですか~。かゆいんですけど、

「まだ若いからねー。そこは出来やすいところなんですよ。
多分背中にもあるはずですよ。」

と。確かに背中も痒くてツブがある。

「どうしても気になるようでしたら考えますけど?」

といわれ、まあ、まだ肌を見せるような気候じゃないし、そんな大したもんじゃない的に言われたので、まぁいっかーという感じでした。
でもその「にきび」ということばになんだかショックを受けました。
だって、若いっていわれてももう30過ぎだぜ??



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://usacafe.blog39.fc2.com/tb.php/18-e00b1c32
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。