--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.25

三度目は正直@ベーグル


やっと我が家にデジタルスケールが来ました!!
(といってもドラッグストアのポイント交換で、ですが。(笑))
0.1g~3キロまで計れる優れもの!!
って0.1gっていったい何を計るのだ?!いやいやいやいや、いいのですよ、もうすぐ5gよ~というのがわかりやすくって!(汗)
これで風袋もできてもうラクチンラクチン♪





先日なくなったマフィンのグラシンシとともにパンの粉も注文しました。そのときに気になっていたデュエリオも。satonakaさんがそれでベーグルを作ってらっしゃったのでマネっこしたい!と思って購入。(笑)それでベーグルを作りました。



80225.jpg


酷い出来!




その前になぜ他の粉じゃなくデュエリオが気になって購入までいたったのか。(大げさ)
この粉はデュラムセモリナ粉100%のパン用の粉なんです。
それだけでも興味があるのですが、息子の小麦アレルギー、小麦系を解禁していくときはデュラムセモリナ粉は小麦の中でもアレルギーの反応が軽い・弱いのでいいらしいのです。
まだ解禁は先ですが、そんな感じの理由も少しあったりして、そしてさらにこの粉でパスタも作れるらしい(デュラムセモリナ100%だったら当たり前か(汗)ので購入してみました。^^





作り方もsatonakaさんにお聞きして。(ほんとスミマセンでしたー)
でも、、、、作り方よりも水分を多くしてしまい失敗。
ひとまとめにして休める前の状態がパン作り超素人の私の感覚で水分少ないなーなんて思って足したのが間違いでした。(おばか)生地は休ませたらシットリして、水分足さなくてもいい感じの状態。それでも強行して、しかももう一種類作ったのですがそこでも少し水分投入(もう大ばか)なんだかだれ~んとしたベーグルになってしまいました。

オマケに何故かプレーンのほうは焼いているときにブチに焼き色がつくし、エスプレッソとチョコの方は明らかに発酵不足(一緒に焼こうと思って発酵少なめだから本当に当然なんだけれど。。。どうしようもないおばか)でニューヨーカーもユダヤ人もビックリな固ぁい、むぎゅうぅ~っ!としたベーグルになりました。トホホ。




こんなんでもめげずにいただきます。
プレーンはまたサンドイッチにしました。

80225-2.jpg




そのままでも食べましたが、思ったほど固くなく(笑)パンの色は黄色くて、そして甘みのあるパンになりました。
あまりパン作りの回数も少ないし、イロイロ粉を試して作ったこともないのでたいした事は言えないのですが、このデュエリオの味は好きです。^^
サンドイッチの中身は豚肉をソテーして塩コショウバルサミコで味付け。
サニーレタス、水菜、豚肉、蓮根チップ、人参貝割れ、そしてマスタードマヨネーズ。
うーーーーん、何か味的に足りないものが・・・。
食感は蓮根チップが楽しかったけれど、別にチップでなくても、もとい楽しくなくてもいい感じです。(笑)
家に豚肉の薄切りしかなかったのでそれで作りましたが今度は久々の塩豚で作りたいな♪





80225-1.jpg



エスプレッソとチョコチップのベーグルは最近あちらこちらで見てどうしても作りたくなったのです。^^
水分をエスプレッソだけにして(ちょっと薄めのエスプレッソだった)捏ねてチョコチップをたっぷりと♪まあ、発酵不足でかたーいのですが味は生地がほんのりコーヒー風味で苦味があり、チョコチップたっぷりの甘いベーグル♪
組み合わせが私にはツボだったので今度は上手に作りたいなぁと思いました。





しかし先日つやぴかー☆っていい気になっていただけに恥ずかしい~。(笑)
まぁ三回目のベーグル、パン作りチョー初心者としてはこんなもんだし、そんな初心者が特殊な粉で作るなっチュー話もあったりなかったり・・・・・。
でも息子が小麦解禁のときまでには美味しく作れるようになりたいです^^;









スポンサーサイト
Posted at 14:00 | bread | COM(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。