--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.02

坦々麺!!!


ちょっと何気なく見たviuさんの坦々麺画像。その後の坦々麺談義もあわせて私の口の中がだんだん坦々麺になってきました!!!!!

ううう~、そう思うと食べずにいられません!!(笑)


早速作りました。
これは陳健一さんのレシピで。


1002-4.jpg


とザーサイおにぎり。
ザーサイとしろゴマを握っただけだけど、なかなか上手いお握りです。
(ザーサイは細かいほうが握りやすい。)


学生の頃四川料理やさんでアルバイトをしていて(ウェイトレスですよ)そのとき始めてぐらい坦々麺を食べました。そこは本格的な四川料理やさんで料理を作る人も本場の中国人。特級料理人の資格も持っていた人がいたようないなかったような。(どっちやねん!)
辛さも半端ではなく(でも本場四川に比べたら抑えてあるのかな?)初めてまかないを食べたときの麻婆豆腐は一口でギブでした。(笑)
でも人間ってなれるんですよね~。怖い!
だんだんその辛さになれて行き、そこらへんの麻婆豆腐じゃ物足りなくなってきていました。もちろんそこのお店は辛いだけじゃなくて美味しさもありましたよ。

そこの坦々麺はゴマの味はほとんどせず、スープも麺にひたひたあるかないか具合。上にはそぼろと大豆(?)とネギとカイワレがのっていてとてもシンプルなもの。
でも唐辛子を花山椒が効いているのでこれをすすって食べるとえらいことになります。(笑)


1002-2.jpg


ちょっとそこの坦々麺をイメージしながら、今回初めて汁なし坦々麺を作りました。
が!ちょっとゴマゴマしてうーーーーーん。。。という感じ。
辛さは良い位ですが、茹で汁をスープにしてもう少し量を多めにして、チーマージャンを減らし、その分何かをくわえて作ったら美味しそう!
何かを何にするかが問題ですが^^;
写真なんかとらずにすぐに食べればよかったのかな?
ゴマメン!という感じになりました^^;
汁ナシとはいえ、もうちょっと滑らかになるぐらいの汁は欲しいところ。今度は大匙5ぐらい入れてみようかな~???




そしてもうイッチョ坦々うどん!


1002.jpg

これはHPの方にレシピもupしてあるもの。^^;
坦々麺のスープを和風にしてうどんを入れただけですが、この和風スープがアッサリとうどんをつるつると食べられるポイントです。^^

カフェで働いていたときにメニューにと考えたもの。
なかなか評判良くってコンスタンスに出ていたメニューです。


カフェでは出しの素で作っていたので出汁を自分でとった物を使うときは少しお塩を入れるといいと思います。
そんなに辛さはないので辛党の人はもっとラー油を入れてください。


一応レシピ。



材料

肉味噌
 合い挽き肉 50g 
 テンメン醤 大匙0.5~1
 醤油 小匙1
 酒 小匙1
 サラダ油 大匙0.5

冷凍うどん 一玉
芝麻醤 大匙1.5
醤油 大匙1.5
酢 小匙1
ラー油 好みで小匙1
和風だし 200cc

ザーサイ
白ねぎ
ほうれん草
糸唐辛子 作り方



作り方。

1)ひき肉をサラダ油でパラパラになるまで炒め、調味料をいれ絡める。

2)器に芝麻醤などの調味料を入れ混ぜ合わせておき、ザーサイ・白ねぎはみじん切りにしておく。

3)和風だしを作る。(本だしでも可)

4)うどんをゆで、器にだしをいれかき混ぜ、うどんを入れる。
上に肉みそとザーサイネギを盛り付ける。



1002-1.jpg



旦那も好きで結構リクエストされます。
でも肉味噌を作るのがめんどくさいので(メンドクサイという工程はないけれど(笑))あまり作りません。肉味噌は作って冷凍も出来るからやればいいんだけどねー。。。




でもなんだか不完全燃焼・・・・。
汁ナシ坦々麺はイマイチだったし、うどんは美味しいけれどあまりからくない。やっぱり麻婆豆腐とかいっちゃう???(笑)











スポンサーサイト
Posted at 22:03 | cooking | COM(10) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。