--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.20

秋の味覚。


まだまだ暑い日が続きますが、スーパーでは秋の味覚が続々と出てきましたね♪あちらこちらで栗の渋皮煮を見て、早いうちなら虫がいない!ということで早速買って来て作りました^^

今年は三年目。
毎年1回しか作らないので上達もよく分かりませんが、毎回美味しくなるように~という呪文は欠かせずに。美味しいものはメンドクサイ、渋皮煮もこの法則にあてはまってしまうのですが、メンドクサガリの私も出来上がりのおいしさについつい手を出してしまいます。


0920-2.jpg



栗って売っているときの1ネットって少量に見えますが買って来ていざ水につけようとボウルに入れると量に驚きます。
あれ?こんなに沢山あったんだ!
3ネット買って、1キロ300グラムぐらい。^^;いや、少量だけ作ろうと思っていたのだけれど思わず大量になってしまいました。(笑)
でも剥いているときに負傷したり(栗が)煮ているときにも負傷したりで、結局渋皮煮に慣れるのは900グラムぐらいです。もちろん包丁で作業なので手も名誉の負傷です。(笑)

剥いているときに渋皮も傷つけてしまったものは栗ご飯へ。
ゆでているときに割れてしまったものはマロンペーストへ。

とちゃっかり変身させてた今年、初めて作ったマロンペーストの美味しさにちょっと感激。
適当に牛乳と砂糖とラム酒を入れて煮て、二回裏ごしたマロンペーストは自分好みの甘さ控えめで本当に美味しかった!モンブランは甘いだけ~という感じであまり好きではないのですが、この甘みの抑えたマロンペーストで作るモンブランに興味津々です♪
もちろん渋皮煮も使って、いったいどんな風に組み立てようかな♪



そして、秋の味覚のもう一つといえば秋刀魚~!!
安いときに6匹買って来て夜ご飯に塩焼きにし、次の日は開いて蒲焼、そしてお昼にはパスタ!
そう、usaといえはパスタ?!(え?そうなの?????(笑))とくりゃ秋刀魚DEパスタを作らないとね♪
とはいえこれは毎年恒例のパスタです。

0920.jpg



秋刀魚を3枚におろして一口にカットして、ニンニクと唐辛子をじっくり香りを出しているオリーブオイルの入ったフライパンに入れて焼き、白ワインで香り付けをしてゆでたパスタと茹で汁を投入。仕上げに塩コショウ、そして細切りした大葉をたっぷり入れてできあがり。
お醤油とか入れたくなるでしょ???もちろん入れても和風になって美味しいと思うけれど、このまま秋刀魚と大葉のペペロンチーノとして食べて見てください♪

どこぞの高級キノコを使ったパスタには到底かないませんが、庶民のパスタも美味しいよ~♪♪♪










スポンサーサイト
Posted at 22:23 | cooking | COM(10) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。