--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.30

いもくりタルト


サツマイモを沢山いただいたので消費消費~!!!
フレッシュ無花果のタルトを作ったときにアーモンドクリームに栗の渋皮煮を押し込んで焼いておいたものがあったのでそれを使ってタルトを作りました。

0930.jpg


上にスイートポテトを絞ってさらに焼いて小さい芋栗タルトの出来上がり♪まさに秋タルト!う~ん季節感たっぷり♪


この絞り初めてやってみました。
viuさん曰くぷうぷう絞り??む、難しいですね^^;
ちょっと小さい丸金だったので小さい「ぷうぷう」になりました*^^*
大きく絞るのは難しそう~!!でもなんか可愛いので今度何かのケーキの時にやってみようかな??


そして余ったものにラムレーズンを入れてマフィン型で焼いたもの。
マフィン型は手軽だし、このままあげることが出来るのでいいな♪早速お義母さんに持って行きました。
ラムレーズンを入れるのは去年やってみてお気に入りになりました。スイートポテトの単調な感じにラムレーズンのアクセントが良い感じです^^


0930-1.jpg


スイートポテトはいつものように手軽にチンしてフープロでガー!!分量もかなり適当です。でも今回の適当の適量が結構良い具合のお味になりました^m^でも適当だからメモもなし!こういう時ってメンドクサガリでいい加減な性格って損ですよね。(笑)


そして無謀かと思ったけれどsaki*ちゃんにもらったシリコンのクグロフ型にも入れてみました。やっぱり型出しがね^^;完全に冷めてから出したらくずれなかったかな??でもスイートポテトのような柔らかいものでも焼けるし、なんとか型からも出すことが出来るので重宝しそうです♪ありがとうねsaki*ちゃん^^


0930-3.jpg


本当はカボチャも加えていもくりなんきん~!といきたかったのですがこのタルト型は10cm、そんなに沢山載せる余裕がありませんでした。^^;リングではなくて型なので焼いた後型から出すのもドッキドキ。せっかく絞ったお芋、なんとかつぶれずに出すことが出来てホっ。
タルトリングのほうがしっかりタルトも焼きこめて良いのでしょうが、型のほうが扱いやすいのです^^;単にリングに敷きこむのがヘタクソなだけだったりもしますが。。。


栗とサツマイモたっぷりの美味しい秋のタルトになりました。
まだ渋皮煮もマロンペーストもお芋も沢山あるのでこれからどんなお菓子をつくろうかな??
モンブランに挑戦したいところだけど、あれ、作るのになんだか気合いりますよね!(笑)



しかし、、、このカプチーノ見事に二層になってますよね?(笑)
コーヒーをインスタント使ったから??それともフォームドミルクが多かったからかな???きちんとめんどくさがらずにドリンクも作りましょうね~^^;(笑)



0930-4.jpg










スポンサーサイト
Posted at 11:39 | sweets | COM(14) |
2007.09.29

そしてやっぱり飲んだ。


昨日は旦那の手術でした。
お尻に出来たできものを取る日帰り手術。悪性かもしれない!とか言われていたけれどほぼ良性でみんな「ホっ」。
しこりのようなものを見せてもらったけれどニンニクの小さいぐらいの大きさでビックリ!!!脂肪の塊??とも思ったけれどどうやらゴミらしい。(ぷ)にきびのようなものが外に出来ず中に埋まってしまってどんどん大きくなっていったそう。取らなければこれからもどんどん大きくなっていっただろうから今とってよかったねとのことでした。

昨日はウツブセでしか寝れなかった模様。。。
お疲れ様~。でもスッキリしてよかったよね^^



で、ワイン飲みました~(笑)
旦那はお酒は飲んじゃいけないといわれていたけれど、どうしても残っているワインを早く消費したかったのです。(笑)今週は買い物行かないweekだったので家にあるものでワインに合うようなおかずをなんとか作っていただきました。

0929-3.jpg



クリームパスタとトマトとナス、ブラックオリーブをバジルオイルを加えた液でマリネ、バジルペーストを合えたジャガイモに、生ハム無花果とラズベリーチーズケーキ。

あああ、やっぱりラズベリーチーズケーキ、いけてなかった!そのままケーキとして食べるほうがおいしいです。やっぱりちょっと甘いのと、舌触りが悪い!レアチーズにしたほうがよかったけれど、ほら、賞味期限がアレだったやつだからねー。

それと生ハム無花果、初めてやってみました。
生ハムはやすーいの。黒胡椒を振って、なかなかいけた!メロンよりもスキかも???

マリネはバジルオイルの風味が良くって!バジルを入れていないのにバジルの香りがすごくして、オイル成功かな♪
それと秋鮭とエリンギとブロッコリーの適当クリームパスタ。

ワインと一緒に美味しく頂きました^^



急に寒くなってきた今日の夕ご飯はお鍋~~っ!!!
ブタシャブと野菜たっぷりのお鍋。
ゴマダレで食べるのも美味しいけれど、ぜひ太白ごま油と挽きたて黒胡椒とちょっと美味しいお塩にお鍋のスープをちょっと入れて食べる!これがシンプルで美味しい!飽きずにイクラでも食べられます。(毎年言ってる気もするけれど・・。)
私のお気に入りのお鍋の食べ方です。材料があればぜひやってみて下さい♪







Posted at 18:03 | cooking | COM(8) |
2007.09.27

フレッシュ無花果のタルトと・・


また義母さんに無花果頂きました♪
今回はフレッシュのまま使いたい~!って思ってタルトに乗せました。

マリネもせずにそのままね^^;
熟しすぎないほうがフレッシュのまま使いやすいのですが、やっぱり甘みは少ないです。うううやっぱりマリネしたらよかったなぁ。。。
なんせ出かける前に盛り付けたので急いでいたと言い訳をば。。。^^;
杉野英実さんの本に載っていたもの。レシピは全く違うもので作りましたがデザインはこれを目指して。でもフレッシュフランボワーズがてにはいらないんですよね。なので冷凍グロゼイユとミントを。

0927-1.jpg


中身を生クリームじゃなくカスタードにしたので美味しいけれど、無花果がすべるのでだんだんずれていってしまいます。なるほど~、生クリームにするわけがちゃんとあるんだ!と浅はかな私は感心せずにおれませんでした。前回作った無花果のジャムも中に入れて。
それなりに美味しいタルトにはなったけど、しき込みもいい加減だしで、丁寧に作らないとちゃんと見た目にも表れるのですねぇ。。。^^;


そしてフレッシュのフランボワーズは手に入らない、でも冷凍庫のフランボワーズは減らない。そして賞味期限丁度のクリームチーズとサワークリームがあったのでチーズケーキを作りました。
ワインを先日あけて半分残っているのでワインに合うような♪と思ってレシピは適当に。(おい)だって全部使い切りたかったんだもん。。。
低温で湯煎焼きにしたら本当にクリームのまま?!これ火通っているんだろうかと若干不安になりつつも。(笑)
残っていたホワイトチョコのガナッシュとシロップで火を通したフランボワーズを中に入れて。だからWチョコのガナッシュ固かったんでしょ?!クリーム状のチーズケーキに入れたら余計に固さが際立つじゃん!な感じの出来上がりになりました。(爆)

0927.jpg
ソースももうちょっと流動性をなくしたらこんなに変な形に流れなかったのにネェ。(ぷ)


うんうん、でもクリーム状だからクラッカーにつけて食べたらバッチリワインに合うわよ~!(汗)
よくオレンジーとかパインー味のクリームチーズをリッツにつけてワインを飲むのがスキー♪もちろんマスカルポーネにメープルシロップをたらして食べるのも美味しいけどね^^


でもーーー最近そうやってのんびりだらだらとワインなんて飲んでないなー。(あ、ワインワインといっても何も分からないし、安いワインしか飲まないけどね(泣笑))次の日のことや子守のことなど何にも考えずに(ついでに二日酔いのことも(笑))飲みたいなー。。。






Posted at 22:48 | sweets | COM(10) |
2007.09.25

バジル三昧。


毎年勝手に生えてきていたバジルは今年は生えてきませんでした。普通種を取って翌年に蒔くらしいのですが、そんなことしなくても翌年には沢山のバジルが生えてきていたのになー。ということで今年は夏に1本だけ苗を買って来て植えていました。でも今年はあまりバジルを使わなかった!
そろそろ花が咲きかけていたので足の膝ぐらいまではあるバジルを引っこ抜いて葉っぱをちぎりいろいろ加工しました。

バジルオイル。

0922-1.jpg


これは茎も一緒に葉とオイルへ漬け込みます。
以前栗原はるみさんの本に載っていて作ったことがあったのですがそのときは下に黒い沈殿物が出来てあまり日にちが持たなかったです。よく漉さなかったからかな?と今では思うのですが。。
今回はイロイロネットを見てつけたオイルを湯煎にかけて作る方法で。今度はリードでしっかり漉しました。

バジルの香りいっぱいのオイルが出来ました^^
冬でもこれをかけてカルパッチョやカプレーゼとか作ったら生バジルがなくても美味しくできそうです。(でもそのまま食べても美味しいモッツァレラチーズが手に入りにくくてあまり作りませんが。(笑))他サラダや炒め物、コンソメで炊いたご飯に少し混ぜるだけでバジルライスが出来ます。(これも栗原はるみさんの本より)


あとは乾燥バジル(あきちゃんの作り方を参考にしたよ)バジルペーストとバジル三昧。


0922-2.jpg


乾燥バジルは常備していないのですが、たま~にフレッシュがないときとかあったら便利なのになーと思っていたので作りました。フレッシュバジル、最近ではスーパーで手軽に手に入るけど、買いに行かず手元にいつもあるとすごく重宝しますよね♪

そしてバジルペースト。
あまり松の実が得意じゃないので前回作ったときは松の実抜きで作ったのですが、今回はちょっと入れてみようかな?(粒じゃないからあまり分からない)でも家にないからカシューナッツでいいかな?(笑)と分量量らずに適当にオーブンで焼いてフープロにかけたらちょっとナッツの分量多かったみたい。茶色い粒が沢山のバジルペーストになりました。でも、こんなもん??
塊のパルミジャーノレッジャーノをこのときぞばかりに全部フープロの卸金でおろして使用。後は冷凍庫に小分けして入れておきました。おろしたての香りにはかなわないけれど、使うときにめんどくさくってカビ生やすよりは断然良い!!筒入りのチーズも使いますがこういうときはやっぱり本物のチーズが断然美味しいですよね♪


で、やっぱりパスタ??
実はジェノベーゼあまり得意ではありません。というか好きだけど全部食べられない。ちょっときつくてくどい感があって、たまに作るときもカフェで教えてもらったクリームベース。これも食べていくと飽きるのです。今回はフレッシュトマトを細かく切ったものを回りに散らし、たまに一緒にフォークに巻きながら食べました。
バジルとトマトは相性抜群なのでいうことなしだし、たまにフレッシュトマトが口に入るだけで飽きずに美味しくバジルを楽しみながら食べることが出来ます♪


0922-3.jpg


ナッツ多めのジェノバペースト、なかなか美味しいパスタに変身しましたよ。(笑)








Posted at 10:37 | cooking | COM(6) |
2007.09.24

念願のケーキ


金曜日に友達と「パティスリー&ブーランジェリーコレクション」へ行ってきました。chocomaさんのブログでやっているとの情報を知り、3連休の混雑しそうな日にちを避けて行って来ました!知らなかったのですっごく嬉しかったです!chocomaさん情報ありがとう!!!

でも本当は日曜日のオーボンヴュータンの川田シェフの実演講演も聞きたかったのだけれど、さすがに断念。赤子連れてそして日曜しか休みじゃない旦那を連れて、はさすがにね。^^;
でも金曜日でも催事場は人が沢山いて、これは休日に来なくてよかった!と思いました。


サダハルアオキ。ここはそんなに人がいなかったです。価格が高いからかな?(笑)行ったら丁度マカロンの試食をさせてもらいました♪実はマカロン食わず嫌いで、こんなに流行っているのに作るのも買うのも躊躇していたけれど、ここでいただいた苺のマカロンがおいしくって!すっごくフレッシュな感じで美味しかった!(サイズが小さいのでクリームがどうかとか分かりませんでしたが^^;)
マカロンも買おうかと思ったけれど、バンブーが高い!これはどうしても買おう!と思っていたので他のケーキを躊躇してしまいます。(笑)^^;でも他に賞をとったというケーキがあり(何の賞だったのか?)結局それも買ってしまいました。
生ケーキ二つで1500円。。。ふぅ~。
0923-1.jpg

0923.jpg


サダハルアオキのケーキはケーキのビジュアルがレストランデザートのよう。お皿に乗せるデザートの盛り付け感がケーキのデザインになっているような感じです。洗練されたセンスとアイデアがないと出来ないなぁ、、、と感心してしまいます。ケーキ箱からケーキフィルムから全部特注っぽい感じなのでその分お値段も上がっているのでしょうねぇ。(笑)

何年も前に雑誌で見たバンブー。ようやく食べることが出来ました!
抹茶とチョコのケーキ。美味しい~♪(メロンのような風味は感じられませんでしたよ。(笑))そこまで複雑な組み合わせじゃないような感じで、抹茶とチョコの割合がいいのかな?旦那と半分で食べたのが残念でなりませんが。。。しかし750円は高すぎ!その辺のランチが食べられます。
もう一つのバランシア。アメ細工が目を惹きますが、食べる分にはいらないなぁ~。。。(笑)次の日でもちゃんと形が保っているので普通の砂糖で作ったのではないんですよね??ケーキは美味しかったです。下がチョコで上が柑橘系のムース。柑橘系のムースは酸味が程よく、しかもあまり甘くしていないのでバランスよく食べられました。
この二つしか食べていませんがあまり複雑な感じではないので素直に味が分かり美味しいと感じられたかな?これで値段が安けりゃいうことないのですが。。。せめて500円台で!!!(笑)



そしてオーボンヴュータンのケーキ。
ブッシュアンブッシュ
オーボンヴュータン
フランボワーズとチョコのケーキ。(名前忘れた)

0923-2.jpg


ブッシュアンブッシュは限定30個のケーキ。この催事の為に作ったケーキみたいです。外がヴァシュランというメレンゲ菓子に中に苺のクリームやゼリー、クランブルなどが乗っているもの。食べるとめちゃくちゃ甘酸っぱい苺の味がしてビックリ!!苺の風味満載で強烈でした。見た目がソフトな感じだったのでイメージとのギャップが!でもちょっときつ過ぎて1個全部食べるのが私はきつかったな。
オーボンヴュータンは洋ナシのお酒と洋ナシとアーモンドクリームのケーキ。これはお酒がたっぷりで大人のケーキでした。小さいケーキなのだけれどこれも全部食べるのは厳しいかなぁ。。
そしてフランボワーズとチョコのケーキ。上にフランボワーズのガナッシュ(かな?)が乗っていて下がチョコレートのケーキ。上のクリーム部分はすごく美味しいのだけれど、ケーキ部分がブラウニーのような感じでナッツがたっぷり。なんだけれどなんかすごく固かったです。ナッツが沢山あったからでしょうか?
うーーーん、楽しみにしていたオーボンヴュータンの生ケーキがちょっと好みに合わなかったのが残念。。。でも焼き菓子はおいしかった!!
レ・ネーグルという四角いやわらかいチョコレートのお菓子はどうやったらこんな食感に作れるのか不思議。すごく美味しかったです!


あとはエスプリドビゴのお店でバゲットと全粒粉のパン(これも名前忘れた~)を買って。バゲットは普通。。。全粒粉のパンは美味しい♪前回も買って好きだったので今回も買ってみました^^


オークウッドのケーキも欲しかったのだけれど、そんなに一度に買っても食べられないし、お金もなかった!(爆)久しぶりにイロイロなケーキをショーケースに並んでいるのを見て楽しかったです^^


あああ、口の中あま~い♪
そしてカロリーこわ~い。。。





そんなカロリーガッつり、甘さバッチリの朝食(朝食にしたのか?!!!)の日にはこんなお昼ご飯がぴったりです。



0923-4.jpg

はぁ~、しみじみ。

ネギご飯(いづちゃんレシピ。以下2品も)
ご飯の友
スタミナたまご
↑のつけダレで煮た大根と手羽
ブロッコリーの芯の漬物(菜さくらさんレシピ)


大佐!ネギご飯、悔しいけれど美味しかったっす!いや、ホントなんか悔しい。(笑)ご飯の友はみんなの言うとおりめちゃウマだし(昔実家で買っていた鰹節の佃煮を思い出す味)、ブロ芯は食感が最高!(ちょっと味噌が多かった^^;でもやっぱりお酒のあてに最高!(笑))
スタミナたまごは瓶にぎゅうぎゅうにつめたのでたまご同士くっついているところが白くなって水玉になりました。(爆)

0923-5.jpg










Posted at 08:58 | sweets | COM(9) |
2007.09.22

紅茶のレアチーズケーキ


紅茶のスポンジが冷凍庫に押し込んであるのでそれを使ってケーキを作りたいと思って紅茶のレアチーズケーキを作りました。


レシピはsaki*ちゃんレアチーズケーキを参考に。
15cm一台分とあったので一台分に紅茶を入れて、一台分はそのままで。


0921-2.jpg


アールグレイの茶葉をミルサーで細かくしたものが冷凍庫に入れてあったのでそれを適当に牛乳に入れて煮出してリードで漉して、レシピのレモン汁の替わりに紅茶のリキュールを入れました。上のプレーンの部分にもレモン汁はいれずにその分牛乳を多くして。


これねー!すっごく美味しくできたんです!!!!(自画自賛!(笑))
紅茶の分量も丁度良くって、(適当だから分量分からない。。。大匙2杯ぐらい~??)固さも丁度良いし、いつも作るレアチーズと違う!確かに紅茶味だから違って当たり前なんだけど、卵黄だけで作るレアチーズが初めてかな?なのでまったりとしてでもしつこくなく美味しいケーキになりました♪
さらにsaki*ちゃんレシピは分量が分かりやすい!!!
今回ほぼ同じ分量を立て続けに作ったんですが覚えやすいので二回目はほとんどレシピを見ずに軽量できました^^

saki*ちゃんおいしいレシピありがとう!たぶんこれからレアチーズケーキを作るときはこのレシピで作るよ~♪



そして中にはホワイトチョコのガナッシュを入れました。

0921-4.jpg


上の模様もそのガナッシュに紅茶を入れたもの。
このホワイトチョコレートが紅茶の味とあって美味しかったの!ちょっと固めになってしまって残念で、しかも本当は間じゃなく紅茶の層の真ん中にホワイトチョコのガナッシュ、プレーンの真ん中に紅茶のガナッシュ、と思っていたのですがめんどくさくなってやめ。(笑)しかも間にしたはいいけれど、これも3本の予定だったのが絞りが思わず小さくなって2重になってしまいました。^^;
でもでも紅茶とホワイトチョコはやっぱり合うのね~♪久々に口に入れて「私って天才?!」って思いました。(saki*ちゃんレシピが良いからやって?!


で、ガナッシュ組み合わせたりと自分なりに考えて作った今回のケーキ、型出しもちょっと思っていた風なのがあったのでそれでやってみました。糸というか細いワイヤーをセルクルに通してそれを一周グルーっとまわす方法。これで型出しされてる方いたりするのかな??saki*ちゃんがペティナイフでぐるーっとして型から出すということをコメント欄に書かれていたのですがちょっと勇気もなく、そしてペティもなく(笑)なのでワイヤーでやってみました。


0921-3.jpg
どう?

うーーーーーん、微妙。。。??
ワイヤーで一周してもすぐには型から落ちてくれません。レアチーズというぶるんぶるんの形状だからかな??型から滑り落ちる感じがなく、ちょっと出すのに時間がかかりました。少し暖めたらいいのかな?そしたらいつのも型出しと一緒じゃんねぇ。。。

冷凍させて暖めて出すのがイチバン綺麗で私は手っ取り早いのですが、すぐに食べられない~。(笑)冷蔵でも上手に型出し出来たら言うことないんですけどね。



それと少し前に作った洋ナシのケーキ。
これはずーっとまえいづちゃんのカウプレでもらったときにめちゃ美味しくて気になっていたもの。アレから大分たつけれどようやく作ることが出来ました!だって、、、洋ナシの缶詰があまり売ってないんだもーん!!これもタルトポワールのあまりの洋ナシで。

0921-5.jpg


うーーーーん、でもなんだかいづちゃんのように上手に出来なかった!ちょっとバターが柔らかくなりすぎたかな?って思ったのもあるけれど、出来上がりがイマイチ低い?!
食べてもあの感激はなく、うーんうーーーーん。。。


やっぱり焼き菓子は難しいよ!



この二つのお菓子はまたまたお友達に消費してもらいにお嫁に行きました♪いつもいつもありがとうね~♪














Posted at 09:28 | sweets | COM(0) |
2007.09.20

秋の味覚。


まだまだ暑い日が続きますが、スーパーでは秋の味覚が続々と出てきましたね♪あちらこちらで栗の渋皮煮を見て、早いうちなら虫がいない!ということで早速買って来て作りました^^

今年は三年目。
毎年1回しか作らないので上達もよく分かりませんが、毎回美味しくなるように~という呪文は欠かせずに。美味しいものはメンドクサイ、渋皮煮もこの法則にあてはまってしまうのですが、メンドクサガリの私も出来上がりのおいしさについつい手を出してしまいます。


0920-2.jpg



栗って売っているときの1ネットって少量に見えますが買って来ていざ水につけようとボウルに入れると量に驚きます。
あれ?こんなに沢山あったんだ!
3ネット買って、1キロ300グラムぐらい。^^;いや、少量だけ作ろうと思っていたのだけれど思わず大量になってしまいました。(笑)
でも剥いているときに負傷したり(栗が)煮ているときにも負傷したりで、結局渋皮煮に慣れるのは900グラムぐらいです。もちろん包丁で作業なので手も名誉の負傷です。(笑)

剥いているときに渋皮も傷つけてしまったものは栗ご飯へ。
ゆでているときに割れてしまったものはマロンペーストへ。

とちゃっかり変身させてた今年、初めて作ったマロンペーストの美味しさにちょっと感激。
適当に牛乳と砂糖とラム酒を入れて煮て、二回裏ごしたマロンペーストは自分好みの甘さ控えめで本当に美味しかった!モンブランは甘いだけ~という感じであまり好きではないのですが、この甘みの抑えたマロンペーストで作るモンブランに興味津々です♪
もちろん渋皮煮も使って、いったいどんな風に組み立てようかな♪



そして、秋の味覚のもう一つといえば秋刀魚~!!
安いときに6匹買って来て夜ご飯に塩焼きにし、次の日は開いて蒲焼、そしてお昼にはパスタ!
そう、usaといえはパスタ?!(え?そうなの?????(笑))とくりゃ秋刀魚DEパスタを作らないとね♪
とはいえこれは毎年恒例のパスタです。

0920.jpg



秋刀魚を3枚におろして一口にカットして、ニンニクと唐辛子をじっくり香りを出しているオリーブオイルの入ったフライパンに入れて焼き、白ワインで香り付けをしてゆでたパスタと茹で汁を投入。仕上げに塩コショウ、そして細切りした大葉をたっぷり入れてできあがり。
お醤油とか入れたくなるでしょ???もちろん入れても和風になって美味しいと思うけれど、このまま秋刀魚と大葉のペペロンチーノとして食べて見てください♪

どこぞの高級キノコを使ったパスタには到底かないませんが、庶民のパスタも美味しいよ~♪♪♪










Posted at 22:23 | cooking | COM(10) |
2007.09.17

載せるほどの物でもないけれど


そっか、世間では3連休で今日もお休みモードのおうちが多いのよね。うちは旦那が一昨日と昨日の休み(でも2連休なんて久しぶり!)で今日はお仕事なので普通の月曜日な感覚です。
来週も世間では3連休~、いいなー。。。(ボソっ)


で、のせるほどのものでもないのですがあまり物スイーツ。

0917-7.jpg



ロールケーキを作ったときの杏仁豆腐で杏仁豆腐。(笑)水と砂糖と杏のお酒でシロップを作って冷たく冷やしていただきます♪やっぱり杏仁豆腐はおいしい~!今年もつくろう作ろう!と思っていたのにこんなあまり物で終わってしまった。いや、終わってないし!南杏仁があるのでちゃんとした杏仁豆腐、近々作ろう!うん♪
シロップは砂糖とお水だけよりも杏のお酒や梅酒を入れるとおいしくなります。一緒に火にかけるのでアルコールは飛びます♪
ロールケーキに巻くときに細長くカットしたのでくずきり見たいですよね。でもお箸で掴んだらちぎれちゃいました。そしてシロップが微妙に少ない。。。いいの、アマリモノスイーーーーーツだから!



そして洋ナシのタルトを作ったときに小さいセルクルでアーモンドクリームにブルーベリーを入れて焼いたものがあったのでクリームチーズクリームを乗せてお庭のブルーベリーを乗せて。

0917-6.jpg


生クリームさえも泡立てるのがめんどくさいとき、クリームチーズクリームは便利です♪クリームチーズをチンして砂糖をいれて混ぜそこに生クリームをいれるだけ。生クリームよりもこういうケーキには合うし、残り物スイーツにはぴったりじゃない???(笑)




そして、初めてベーグルを作ってみました。
ええ、本当にベーグルを作ったんです。
私が!はい。

0917-3.jpg


でもね。やっぱりな出来上がり^^;

いつもパンを作るときは結構なげやりなんだけれど今回はちょこっと気を使ったんだけどな~。。。
以前ゆりだんごさんが紹介していた本、イチバン親切なパンの教書(を紹介されてからすぐに買ったのだけれどやっと今回初!^^;)見て製作。ずーーーーーーっと以前に一度お店で実験で作った?経験はあるので茹でるのは知っていたけれど、ねぇ~!!!

いつもみかさんの本のレシピよりも温度も時間も高く長いので途中で様子を見たらその時点でこんな感じでした。10分ぐらいだったかな~??なんでだろう??
うーん、パン作りってむずかしい!
あ、ライ麦粉と勘違いして全粒粉入れたのが問題だったり??(笑)

一つだけ茹でないで焼いたものもが手前のものですが、それのほうが見た目いいかんじ??(笑)茹でた物はしわしわになっちゃって、食べてもこれってベーグルか?!モッチリという感じもあまりなく、うーん、中途半端なハードなパンという感じです。^^;

あああ、そしてこのベーグル作るために禁断のフランスパン用粉の封を開けてしまったじゃないか!どうしてくれよう!!!このお粉!
残りの粉で無謀なあれとかあんなパンとか作っちゃう?!!!


5個ぶん2個にレーズンとシナモンを入れて作りました。
それはクリームチーズを塗って食べる予定です♪
とりあえず今日は冷蔵庫にあるものでサンドイッチにして。

0917-4.jpg



BLTならずHLTですな・・・。
ベーコンあったけど焼くのがめんどくさかったのでした。










Posted at 21:33 | sweets | COM(4) |
2007.09.14

無花果三昧。


今年は無花果あまりもらわないです。。。
欲しいときに限ってそうですよね。今年は沢山作りたいものがあるのでガンマンできずに買ってきました。小ぶりのが5個298円(あまり安くない。。)を2パック。そしたら次の日に義母が大きめの無花果を7個持ってきてくれました。
えてして世の中とはそんなものですよね。


さて!一転して無花果が沢山~♪
何を作ろう??と迷わずすべてつくります!(笑)


まずはviuさんのところで見た無花果のキャラメリゼ!!これなんて美味しそうな響きなの~!!!>▽<無花果が手に入ったら一番にやってみたかったもの!あまり熟してない無花果を選んでバターと砂糖でキャラメリゼしてデザート風にしてみました♪

20070914110410.jpg




冷凍パイ生地にアーモンドクリームを載せ焼いて、上に無花果のキャラメリゼ、バニラアイスクリーム(どんびえで作ったよ♪)ソースはバルサミコを煮詰めたものとキャラメル。上にはちょっと気取って飴なんぞ飾ってみたりして。ううう、アイスにキャラメルソースかけるの忘れた~!!!!!

大人の味~♪無花果のキャラメリゼがイマイチ上手に出来なかったのだけれど、若干火の通ってバターの風味のこおばしい香りがバルサミコの酸味のあるカラメルソースのようなものと、そしてバニラいっぱいの美味しいバニラアイスとシナモンの香りと、、、。もう幸せ~♪♪♪
バルサミコはよくアイスに合うとか煮詰めると酸味が飛んでおいしくなるとか聞いたことはあったけれど、実際デザートとして食べるのは初めて!やっぱりそのままかけるのはお子ちゃまの私にはムリだったので煮詰めました。煮詰めすぎて一回焦がした!二回目もやばいところでしたがなんとかお皿の上の分だけは確保。(笑)不思議な味です。酸味は残っていて、でも甘みもなんとなくある。一口目は微妙でしたが食べるうちにちょっとはまりました。でもすぐになくなってしまいましたが。。。これフォションのバルサミコだったらどんなお味なんだろう~!!!美味しいバルサミコで一度やってみたいです!
キャラメルソースも焦がし気味で上の飴もかなり茶色っぽくなっています。^^;いろいろ焦げてまさにビターな大人のデザートですね。
viuさん美味しい組み合わせをありがとうございます♪



そして無花果のジャム♪これは7個分です。

0914-3.jpg


前回セミドライイチジクを作ったときのジュースで作った無花果ジェリーもどきが思いのほか美味しかったのでジャムを作ってみたかったのです。これも美味しい♪色がジェリーよりも薄いのは皮をむいたからでしょうね。でも個人的に前回のジェリーもどきのほうがなんだかすきなんですけど???
これはヨーグルトやスコーンにぴったりです!


あとは5個ぶんでセミドライ無花果も作りました。
今回は煮詰めタイプ。でも煮詰めタイプはほったらかし状態なので出来上がりもかなりいい加減な見た目、状態になった気がします。。。(笑)ジュースを取るほうが手間だけどそのときにひっくり返したり、水分がなくなるのでべったり感もすくなかったかな?
これは冷凍しています。なに作ろうかな~♪



そしてキャラメリゼした残りの無花果を洋ナシのタルトを作ったときのあまりのタルト生地とアーモンドクリームで無花果の焼きタルト。

0914-1.jpg


12cmのマンケ型でタルト生地を敷き詰めて焼きました。
無花果の形もいろいろだったので見た目悪いです。まだ食べてないのでこれから楽しみ~♪ちょこっと暖めてバニラアイス添えようかしらね??^m^
ひっくり返すときに形が崩れましたがなんとか底がある型でも焼けました。(紙は敷いていません)
でもちょっと横着し過ぎかもね。。。ぷ。



ベーグルに乗せて食べるまではいきませんでしたがなんとも無花果三昧の数日になりそうです♪今年は無花果さま様でスイーツつくりも楽しいですね♪♪♪









20070914102722.jpg


Posted at 10:26 | sweets | COM(6) |
2007.09.11

茉莉花和杏仁的卷蛋糕


文字化けではありません。


久しぶりにロールケーキを作りました。
ううう、ロールケーキ鬼門だ。。。

0911.jpg


ジャスミン茶をなにかお菓子に作りたいと思って作りました。
初めはジャスミンティーのアイスクリームにしようと思ったけれど一気に涼しくなってきたのでケーキにしました。中には杏仁豆腐と杏のお酒入り生クリーム。


たかこさんの本の紅茶のスフレ生地の紅茶をジャスミンティーに変えて。若干レシピよりもおちゃっぱを多めにし、中からジャスミンの花も多めにくわえてみました。
中のクリームを最初はムースにしようと思ったのだけれど、めんどくさいのでクリームで。(笑)でもクリームだけのロールケーキよりも何か入れたい!マンゴー??いや杏仁豆腐だ!ということでゼラチンで杏仁霜と砂糖を多めに入れて作った杏仁豆腐を入れて作りました。


巻きはおいといて・・・
味は、ジャスミンの香りがあまりしません~。ほのかに・・?という感じ。
まぁ、作る前からきっと香りはあまりしないだろうなぁとは思っていたので想像通り、かな??紅茶よりも優しい香りのスポンジで、中の杏仁とクリームは良い感じでわりとおいしく出来たかな?^^
旦那には杏仁豆腐入りが大好評。(笑)
マンゴーを入れたら杏仁の風味もジャスミンのほのかな香りもしなくなったでしょうね。


0911-1.jpg


私としてはクリームをもう少し柔らかめにしておけばよかった。ロールケーキは好きですが、中のクリームが硬いものが苦手で(でもフルーツたっぷりだとOK)、でもただでさえ巻くのが下手なので思いっきり立てたら(分離はしていない)巻きもクリーム以前の問題でした。
ちょっととろ~んとした感じが残ったクリームが好きなんです♪
上には南天の葉とドライマンゴー・クコの実を乗せて。(微妙・・・)


ジャスミンティーのケーキ、風味を出すのは難しいかな~??
ジャスミンのお酒とかあるのかな?それともジャスミンの花とかドライであるのかな???
そういうのを加えて作るといいかしらね。




てかあなた紅茶のケーキの研究はどこにいったのかしら~???



食べたいものを作る!これが私の信条です!(爆)








Posted at 22:39 | sweets | COM(6) |
2007.09.10

洋ナシのタルト


子供が生まれてから図書館に通い本を借りてきています。
でももっぱらレシピ本。
しかし二週間の間に作らなくちゃいけない!というのがネック。いつも作らないまま返却することになってしまいます。そしてまた再度借りてきて、、、の繰り返し。
でも今回はやっと作ることが出来ました!
でも1週間延長中・・・(笑)(そのうち貸してくれなくなるかな^^;)


0909-8.jpg


津田陽子さんの”今、すぐ作りたいお菓子「ガレット」”よりタルトブルタルー。

この本、写真の載せ方も普通のレシピ本とは違っているし、ページの3分の2が写真。(笑)真正面か真横か!なガレットたちはどれを作ろうか迷います。クレアイーツも買ってみようかな??


平たい円形で焼いたお菓子をガレットとこの本では言っているので洋ナシのタルトもガレットとして紹介されています。でもタルト型じゃなくセルクルで作るのがポイント。しきこみをしないのでとっても楽にタルト生地が作れました。(めぐみぃちゃんも確か作っていた)
タルト生地は手抜きしてフードプロセッサーで作りましたが、前回シュトロイゼルで作ったタルトを食べて以来だったのでやっぱりさくさくのタルトは美味しいなぁ♪と実感。
苦手な型へのしき込みもないのでこれからはこれで作るかも~♪(って確かシュトロイゼルで作ったときもそう言っていた気がするけれど。(笑))


20070910084755.jpg



庭の実が色づいてきた紫式部と一緒に。
まだ洋ナシの季節には早いけれど(缶詰使用)ちょっと秋を感じるスイーツを演出。たまには数少ないお庭の植物でも添えると一層お菓子が映えるかな??


残りの生地と洋ナシでミニタルト。
一人で食べるのはちょっと大きいでしょうかね^^;


0909-5.jpg


さくさくタルトとアーモンドクリーム、洋ナシで間違いないお味。今年はコンポート手作りできるかな~♪♪



でも大分お菓子作りがしやすくなってきましたね♪
でも涼しくなってくる秋は食欲の秋でもある!
ということは!!!!!まじでビリー再開しなくちゃいけない秋?!
そうだった!スポーツの秋でもあるんだからそこんところ忘れずにいて、マジメに夕方息子とワンコのお散歩でもするかな??


・・・・しないだろうなぁ。。。









Posted at 08:39 | sweets | COM(10) |
2007.09.08

ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ



0907.jpg


>usa家では舌をかみそうな呪文料理(「ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ」とか?笑)ばかり出てくるのかと思ってたよー
と言われたので、本日のランチです。


でもミレリーゲではなくペンネリガーテですが。
ベシャメルソースはめんどくさいので作らず生クリームと牛乳とパルミジャーノレッジャーノで。生クリームが入っているのでOK。
ついでにベーコンも入ってマス。
結局ブロッコリーのクリームパスタやんけ!ということでしょうか。。。




(ブロッコリーの芯はちゃんと置いてあります。
でもやっぱり1,2時間っていうのがむずかしい!)



ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ



なんのこっちゃ、、、という方は!
これ読破するデス!







いづちゃんぎゃぽ!









Posted at 16:16 | cooking | COM(6) |
2007.09.03

母への思いと人様レシピ。


週末に実家へ帰っていました。^^
お盆に帰ったのにまた。
いろいろ思うことがあり今回は親孝行に!と行きこんでいった割にはいつも通りののんびりまったり。
ままま、たしかに10あったらのんびりしよう!<1>毎日育児家事からの気分転換<4>兄夫婦と一緒に酒盛りしたい<3>フィルムカメラを借りてみよう<1>・・・・・あれ?あと<1>しか残ってませんけど。。。(笑)いやいや本当にそう思っていってたんですよ~!!!でも孫の顔見せに言っただけでも親孝行!うん、そのとおり!(汗)


で手土産に母の大好きなドライフルーツたっぷりのフルーツパウンドケーキを作りました。

20070903092004.jpg



ぶうちゃんからのお菓子の中で美味しかったものをレシピを教えてもらって。
先日の残りの作ったセミドライフィグとレーズンをラム酒につけたものを入れて。焼き上がりに上からもラム酒をたっぷりと。ぶうちゃんはシロップと一緒にしたものをかけたらしいけれど、めんどくさいのでラム酒だけ。(笑)

ぶう様レシピは焼成温度と時間がないのがお約束(笑)
電気やガス、個々によって癖もあるからだろうと思い今回は聞かずに180度で余熱160度で40分、途中170度に上げて焼きました。良い感じ!
もうちょっとキメを細かくしたら完璧じゃないっすかね!(自己評価甘すぎ?!)


0903.jpg

もう少し日にちおいたらお酒も落ち着いて食べやすくなったかな?
でも母もおいしいといって食べてくれたのでうれしかったです。
あまり上手じゃないし回数作らないパウンドケーキ。今回初めてメレンゲを入れたタイプを作りました。この生地の感じすごく気に入った!ありがとう~ぶうちゃん^^
母もパウンドケーキが一番好きだといっていたのでもっと回数作って上手になりたいな。(でも沢山食べさせてあげられないけれど。てか私自身も沢山食べちゃだめだけど<ブタまっしぐら~!!)

しかしsaki*ちゃんからのケーキクーラー、パウンドケーキを乗せるには強引だった?(笑)もう少し大きいのほしいなぁ。やっぱり買うしかないっかな~。




そして実家へ帰っている間の旦那のご飯。
マリンちゃんのお母さんの味、ドライカレーを作っておきました。
ちゃんとピーマンも買って来て分量どおり!(笑)

0903-2.jpg

優しい優しい味*^^*
野菜たっぷりでケチャップやソースが入ったどこか懐かしい感じ。これには目玉焼きじゃなくってゆで卵が似合う!(もっと半熟にしたかったのだけど・・・^^;)緑もローズマリーじゃなくってショワショワのパセリが似合うんだけど家にはありませんでした。

息子用にも味付け前のものを別にとって。
マリンちゃんの言うとおりちょこっと塩をして水とき片栗粉でとろみをつけてあげたよ^^
沢山作ったのに家に帰ってきたらなくなってた!
マリンちゃん優しい美味しい大切なレシピをありがとう。


そしてそのゆで卵でスタミナ卵!

0903-3.jpg


こちらはいづちゃんのお母さんレシピ♪
もうちょっと黄身が半熟でやってみたかったのだけれど↑の様な状態です^^;これは今日ぐらい食べごろ~♪たのしみ^m^


たまにupされるとお!作ろう♪って思うお料理レシピ!
そして何万人の奥様のメニューつくりの貢献にもなるよ。
また是非皆様おねがいしまーす!!









Posted at 08:55 | sweets | COM(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。