--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.20

ブルーベリーのショートケーキ


先日作った紅茶のスポンジでブルーベリーのショートケーキを作りました。

0820-3.jpg


ブルーベリーのショートケーキってあまりみませんね。
とはいえ最近はケーキ屋さんも行っていないのでもしかしたら近頃ではあるのでしょうか?昔ケーキ屋さんの売り子をしていたときもこの時期は桃や無花果のショートケーキ。ブルーベリーはタルトという感じでおいてありました。
私もどうしても作りたかったわけではなくなんとなく思いついただけなんですけどね。(笑)


紅茶のスポンジに中のクリームにマスカルポーネを混ぜてみました。
ゴールデンコンビと聞いたらやっぱり試してみないと♪そしてブルーベリーをたっぷり丸ごと入れたりカットして混ぜたり。
3段のショートケーキ、ナッペはご愛嬌と言うことで。(笑)


0820-4.jpg
向かって左はお皿の上で適当にカット、右はまな板に移動してちょっと意識してカット。やっぱり違いますよね。^^;



私いつも生クリームのケーキを作るときはコンパウンド(植物性を混ぜたクリーム)を使っています。
扱いやすいから!(爆)
純粋生クリームで綺麗にナッペする!ということにさほど興味をもっていず。。。(出来ないからっていうこともあるけれど。(笑))扱いやすくお財布にもやさしいし、わりあいさっぱりしたクリームも好きなので混ぜて使っていたりするんですが今回冷蔵庫にはない!この暑さでただでさえ生クリームの扱いが大変なのに・・・そして久しぶりのナッペ。キッチンの冷房きかせながらちゃんとボウルに氷水を当てながら何回もやり直してもこんな感じです。^^;

涼しくなったらもうちょっと練習かねて生ケーキ作りたいなぁ♪
息子がケーキを食べられるようになったら、そして苺が大好きになってくれたらショートケーキも沢山作れるのにね。





紅茶のスポンジは好きでよく作りますがそのたびにスポンジが上手に出来ないなぁと思っていました。今回もやはりそうだったのですが紅茶の葉っぱが水分を吸ってしまうのでしょうか?ぱさついた感じがするのです。いつも作り方や冷ましてからデコレーションするまでの期間の扱いが悪いのかと思っていたのですがもしかして茶葉が入っているから?!とやっと気づきました。(笑)
私はこういうケーキを作るときはシロップをうたないのですがもう一つのスポンジで作るときはうったほうがよさそうです。でも一日置いたらちょっとシットリしておいしかったですけどね^^;


0820-2.jpg



もう一つのスポンジもブルーベリーのケーキで作ってみようかな??
紅茶の風味とブルーベリーのさほど強くない酸味とマスカルポーネのクリーミーな感じが合わさっておいしく出来ました。これでスポンジがシットリしていたら言うことなし!だったのに~!


上の飾りのブルーベリーだけお庭で採れた物です。
やっぱりつるつるで色が濃くて映える!
もうちょっと真剣にお世話したら来年はタルトが出来るほど実ってくれるでしょうか??










スポンサーサイト
Posted at 12:44 | sweets | COM(10) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。