--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.29

幸せは続く♪


ゆりさんから頂いた沢山のパン!
もちろんそれだけで食べるのもおいしいけれど、そのまま食べるのがおいしいけれど、なんだかもったいない!特にグリッシーニはなにかと一緒に食べてイタリア気分を味わいたい!!!(笑)

某所で冷製パスタを作っていたのを見て私も久しぶりに作ってみました。それとタコとセロリのアーリオーリオ。暑いのでスパークリングワインとともに、、、といきたいところだけど昼まっからお酒もね。飲むと暑くもなるし。(笑)ということで炭酸水にレモンをいれたさっぱりドリンクと一緒に頂きました。


0729-2.jpg


グリッシーニはなんか好きなんです♪
イタリアにいけば食事前に袋ごと置いてあり、これはいつ食べるのか?席に着いたときから食べて良いのか?でも腹ペコだから食べちゃうけどね、という感じ。(笑)でもなんだかついつい食べちゃうけどちょっと味気ない。。。ゆりさんのグリッシーニはゴマ入りで食べ応えもあり、カリカリですごくおいしかったです!!!
今度自分でも作ってみようかな???


冷製パスタ、いつも山田ヒロシェフ(いろいろありましたね^^;)のこの本のフルーツトマトのカッペリーニの作り方で作ります。(もうちょっと麺を綺麗に盛り付けなきゃねぇ~。。。(笑))
トマトを湯向きして塩、バルサミコ、オリーブオイルなどで冷蔵庫でマリネ、1時間以上置くというもの。あ、フルーツトマトは使っていません^^;
冷製パスタって難しいですよね~!今回久しぶりに作ってみて思ったのは具材にしっかり味がついたものを一緒に頂くといいかんじなのかな?って思いました。もちろんパスタはしっかりと絞ってね!<ゆりさん♪♪

0729-4.jpg


今度はツナとおろしとキノコの冷たいパスタ、作ってみよう~っと♪



そしてクロワッサン。一つはそのまま食べて、残りをサンドにしました^^リッチなパンでつくるサンドイッチって贅沢な気分にさせてくれますよね~♪クロワッサンサンドなんて久しぶり!中身は生ハム(いつものイオン産(笑))とバジル、そして卵サラダのシンプルなもの。
あああ、大口あげていただきまーーーっす!と思ったら卵サラダがボトっとテーブルの上におちちゃった。T□T
え?その落ちたものをもう一度サンドして食べましたけど、何か???

0729-6.jpg



今日の朝もバターソルトにジャム乗っけてカロリー高く頂いたし~。
最後の最後にとってある黒糖レーズンパンが残り最後です。。。
沢山あったけどあっという間だなぁ~。。。。









スポンサーサイト
Posted at 09:27 | cooking | COM(5) |
2007.07.27

やまもりだんご


いえ、だんごは入っていませんでしたが、メインのどんびえ(まだアイつが誰なのか分からずじまい(笑))以外にも山盛りのゆりだんごさんのハンドメイドのお菓子とパンが!!!

このさかさまのダンボールの中から出てくる出てくる~!!!
でも、、、ちゃんと計算されて丁寧に入れられた感じがしましたよ。他のところでみるかぎり放り込まれている印象が強かったのですが、パズルのように隅々までちゃんと入れられていて感心しました。^^
ラッピングもただ袋に入っている印象があっただけに(結構ひどい印象だよね(笑))ちゃんとシールもはって可愛くフォークやナイフのクラフトパンチでカットしてあるし、かわいい箱に入ってラッピングされていたのでちょっとガッカリ。(爆)
ある意味期待はずれ???>m<

その中身一挙大公開!!!!

0727.jpg
沢山ありすぎて、さらにめずらしくお出かけの日だったので写真もゴメンナサイってもとよりあまり上手じゃないですが。(笑)



ベーコンエピ(リクエスト品)
モンキーブレッド(リクエスト品)
クロワッサン(暑いからできないとか言いながらちゃっかり作ってくださった)
グリッシーニ(ゴマ入り)
黒糖レーズン食パン(大好き黒糖レーズンパン!)
バターソルト(お口直し)
ジャフィーもどき(リクエスト品)
ガトーレザン(カリスマパティシエお墨付き)
シフォン・クリチ&エスプレッソショコラ(親方太鼓判)



どどどど、どんだけ~????!!!!



あ、使い方まちがってる??(笑)


0727-1.jpg



すごく沢山!!パンは冷凍庫へ直行したものも数種類。エピは写真とったそばからほうばり、こうだよ~エピとは本来こういうものなのだ!と一気食い。モンキーは次の日の朝に暖めなおしてアイスコーヒーと一緒に頂いて♪甘さも私にはGOOD!!今回の形はスカート姿をイメージされたようで(笑)そこがちょっと取れてたこ焼き風にもなっていました。>m<でもでもこれ一つフォーク刺してパクって食べるの、、、危険!!!!!ひょいぱくひょいぱく状態でっす!!

そしてジャフィーもどき!!ロッテの製造中止になったお菓子ジャフィー。マクビティのお菓子だとみんな知ってるのかな??昔大好きで大好きでそれをゆりさんが作られたときに初コメしたとっても大好きで思い出深いお菓子。ちゃんとリクエストに答えて作ってくださってすごく感激でした♪


0727-3.jpg


おいしかったよ~TTもっと食べたいです。

黒糖レーズンパンは冷凍庫へ行く前にちょっと食べたけどやわらかいの~!!わたしレーズンパン大好きだから思いがけずとっても嬉しかった一品。ガトーレザンも言うことナシでバタークリーム苦手だけど軽い感じでこれはうまい!

今回テンションが一番高くなったのはもちろんジャフィーだけど、一押し品はやっぱりシフォン!エスプレッソショコラもしっかりシットリふわふわで、クリームチーズはほんとうにこれ、スフレチーズケーキ?!っていうぐらいチーズの風味満載!!やっぱり17cmのシフォン型かわなきゃいけないな~!!ってこれ食べて思いました^^


お約束の胃薬も入っていましたが、どこいったかな??(笑)


沢山の種類のパンやお菓子を一気に作る意欲と行動も感心しましたが、それよりなにより一番感動したのがこれ!!!

0727-2.jpg


もうねー、すべてのセロファンテープがこうなっていて取りやすいようになっているんです!!!!>▽<この気遣いがサイコーに素敵です!!!!ゆりさんラーーーヴ!


本当に本当に沢山の愛とパンとお菓子をありがとうございました^^
これで終わり、、、じゃないですよね^^;
先に受け取ってしまったからには頑張らないといけませんが、、、、
がんばれないかも~><(爆)












Posted at 22:12 | thank you | COM(4) |
2007.07.25

賄賂到着!


大阪商人の血が騒いだここの数週間。(って大阪商人って誰?!)
数人との商談成立で毎日ウシシな日々でした。(逆にプレッシャーもあり(笑))
どくろべぇ様(←知っている人どれだけいるのか?!)もびっくり!欲しいものはなんとしても手に入れたい為のブラックusa便。
発射する前に賄賂、来ちゃいました!(爆)


0725.jpg


とはいえ可愛く言えば交換会なんですよ♪
(ついでに息子もかわいいでしょ?!>m<バカオヤ)
そうそう、よく巷でやっているあれ!です♪♪
なのでやましいとなんにもありませんから~!!!
(って言い訳するあたりやましいことだらけ!(笑))



どんびえどんびえ~♪♪
そらーセレブのN社のアイスクリーマーには勝てないけれどこれさえあれば!ティラミスアイスもなんのその!おいしいプレミアダッツ以上のものが作れますよね♪ゆりだんごさん♪♪♪
沢山のリクエスト商品とどんびえ&その他とーーーーっても沢山のだんご便、本当にありがとうございました!!!
あ!私も送らないといけないのでしたね^^;忘れそう。(笑)



それにーーーこれっ!アイスクリーマーじゃないし!!!!



0725-2.jpg


あいつってだれ???(爆)





こんな大きい箱にてんこ盛り、メイン以外のものもリクエストのものも入っていてウハウハは水曜日になりました♪


中身は乞うご期待!!

0725-1.jpg
ダンボールが逆さまなところからしてなんだか中身の想像を掻き立てられる?!(笑)








そーしーてーーーーー、ニンキブロガーを気取ってみてって気取りたくても気取れませんし、なれもしないのですが(笑)↓のコメントもちょっと遅れます。><(でもこんなことちょっと言ってみたかったりなんかして。(爆))









Posted at 21:51 | thank you | COM(4) |
2007.07.24

トマトソースレシピ



皆様、長らくお待たせいたしました!
ミシュランで5ツ星レストランで働いていたいといわれているパティシエの作るトマトソース!!(いったいどんなやねん!!!!!!!!)



まあ冗談はさておき・・・・・^^;



真に受けてレシピ作りました。
興味のある方は作ってみてくださいね♪

0724-4.jpg


*注意点*
簡単と紹介しましたが多少時間がかかるのと、フードフロセッサーがないと厳しいです。あしからず・・・。
そして、味に対してのクレームは受付いたしませんのでよろしく。(笑)


材料  450cc瓶 4本~5本分
トマトホール缶 2550g缶 1缶 又は400g缶6缶ほど。

玉ねぎ 大2個
人参  大1本
セロリ 2本分
ニンニク 2カケ

オリーブオイル 130cc~150cc

ローリエ 2枚

塩  適量
胡椒 適量 
砂糖 少々

0724-2.jpg

作り方

①野菜をすべてみじん切りにする。(ニンニク以外は一緒にしてしまってもOK)
 トマトホール缶をつぶしておく。(微塵にした後のフープロかもしくは手つぶしでもOK)

②鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れ火をつけ
 弱火でじっくりニンニクをキツネ色にする。(焦がさないように)

③ニンニクが大体キツネ色になってきたらみじん切りにした野菜を入れる。

④初めは中火でそのあと弱火でたまに焦げ付かせないようにかき混ぜながら炒めていく。

⑤茶色っぽくなったらトマトホール缶と缶を洗った水、ローリエ、砂糖、塩を入れる。

⑥強火で沸騰してきたら弱火にし、あくを取りながら焦げ付かせないようにたまになべ底を混ぜながら火にかけていく。

⑦全体の量が初めの4分の3もしくは3分の2ぐらいになったら塩、胡椒で味を調える。


以上。




*補足*

野菜の炒め具合はあめ色までしなくてもいいです。茶色っぽくなってきたらというかんじ。

この作り方ではトマトホール缶の種をとると書いていません。
取ったほうがおいしいですがめんどくさいのでしていません。(笑)
さらにおいしさを求める方は種をザルやムーランで漉すか、種無しダイスカットのトマト缶を使うといいと思います。

最終的の塩コショウは抑え目に。入れすぎるとどうしようもありません。


時間がないときは野菜を炒め、次の日にトマトを入れ煮込むという感じでもOKですよ♪野菜を炒めるのは30分はかかるし、トマトを煮込むのも一時間はかかるかな?(もっとかかるかも。)

作ったソースは冷蔵でも冷凍でも保存OKです。
冷蔵の場合で長く保存する場合は容器の殺菌が必要です。
大きい冷凍庫だと牛乳パックに入れてそのままたてて冷凍も出来ますよ^^

トマト缶の数が少ないときはそれにあわせて野菜も調節してください。
厳密じゃなくても大丈夫です。


あとは絶対に焦がさないように!!!というのが最大の注意点です。(笑)焦がしてしまったらすぐに他の鍋に移し替えてくださいね。
(ウルルンで林檎のすりオロシを入れたらいいといっていたけれど試したことはありません。^^;)



もちろんいろいろなトマトソースレシピがあり、私もこのソースだけしか作っていないということはありません!ホール缶だけでさっぱりソースにしたり、手軽に玉ねぎだけで作ったり、ローリエだけじゃなくブーケガルニ入れてみたり、、、煮込む時間も短いものや今回のように結構じっくり煮込むもの・・・それぞれでおいしいと思います^^

今回は企画便のときに贈らせていただいて、おいしい~♪と言っていただいたことを真に受けレシピにしたものです^^;
興味のある方は作ってみてくださいね♪


他に分からないことや細かい質問などあれはメールやコメントでどうぞ♪


0724-1.jpg



これはそのトマトソースで作ったパスタです。
冷蔵庫残り物野菜のアラビアータ。(笑)

トマトソースパスタを作るとき、パスタの上にかけるのではなく、フライパンで和えてくださいね~♪そのほうがおいしい!そしてけっこう流動性のないソースなのでパスタの茹で汁を加えて作るといいですよ^^






そのうちHPにレシピupする、予定。。。。(いや未定・・・)











Posted at 22:34 | cooking | COM(16) |
2007.07.21

ブルーベリータルト


国内産のブルーベリーが値段も手ごろに手に入れやすくなりましたね♪家のブルーベリーは実っているもののまだ色づかず、、、うーん、隣で猛威を振るっている紫式部に栄養を取られているんじゃないかと思う今日この頃。。。食べられるようになるのでしょうか?楽しみ半分不安半分。。

家のブルーベリーが食べられるようになるのを待っていられなかったのでスーパーで買って来ました♪やっぱりブルーベリーはタルトで食べたい!でもタルト作るのすごーく苦手だし、暑いと余計に作業がしにくい。。。どうしよう、違うケーキにしようかと思ったけれどル・コルドン・ブルーの本にちょっと違うタルトの作り方で載っていたのでその方法で作りました。

0721-2.jpg

レシピにはシュトロイゼル・・・とあり、ドイツ語でそぼろ状態のクッキーやお菓子のトッピングのことらしい。。。でも要はクランブル?!
それを型に敷き詰め焼くだけなので作り方も簡単♪
ちょっと型に力いっぱい敷きこみすぎて硬くなった感はありますがカソナードが入った生地は風味いっぱいでとってもおいしいです^^
夏場にタルトを作りたくなったらこれで作ろう!!
カソナード、ここまで思いっきりお菓子に入れて作ったのは初めてでしたがすごく風味がでておいしくなりますね♪気に入ったけれどお高いのがねぇ。。。今回は棚に眠っていたそろそろ使わないとやばいだろう~と思ったので100グラム全部使いました^^やっぱり違う!




生地をカットしてクリーム載せてブルーベリーを載せて。
生クリーム、これを使おうと思ったのですが、ぜんぜんたたずに止め。

0721-1.jpg


やっぱりギリギリの賞味期限だから?(笑)
しかし辻口シェフはすごいですね!色んな意味で・・・。^^;
パティシエール(カスタードクリーム)はsaki*ちゃんレシピです^^
卵黄2個のレシピがすごくうれしい♪覚えやすいしおいしかったよ~♪



ブルーベリーはちゃんと半分ポシェしてあります。ってオーブンじゃなく適当に鍋でシロップで漬け煮しただけですが。。。(笑)でもクリームはめんどくさかったのでクレームムスリーヌ→パティシエール(カスタード)とミルクのコンフィチュールは作らずに純生クリームで。


焼成温度が160度ってちょっと低いですよね?焼いていてもあまり焼き色がついてこなかったので途中で温度を上げて焼きました。生地を細かくしすぎたから??詰め込みすぎたから????本のとおりだとあまり焼色つかなかったです。



0721-4.jpg


ちゃんとフルールドセルもブラックペッパーも振りました^^
なんとなくアクセントというか、味に奥行きが出た感じがします。
もう少し思い切って使ってもよかったかな??
(って分かったような風だけどぜんぜん分かりません!(爆))




ラフなように見えて難しいこのデコレーション。。。
まだタルト生地が余っているので他のフルーツを飾って食べてみようかな♪








Posted at 18:11 | sweets | COM(4) |
2007.07.19

メープルシフォン


↓のケーキ屋ごっこのピックに反響が多くて結構びっくり。(笑)
ココまで興味がある人が多いとは思わなかったので書いていませんでしたが、滲みませんでしたが擦ったら消えました、文字。(爆)
なので販売向けではありません。(なら最初から書けよって話??^^;)
お友達へのプレゼントにもろうそくが垂れた部分が大丈夫そうな人に送るとベターかと。(笑)



ということで!(ってどういうこと?!)シフォンケーキを作りました♪
巷では空前のシフォンブーム!波に乗りたかったけれど家にある方は24cm。。。大きすぎて作る気がしないのです。でも今日、お友達の家に遊びに行くのに何かケーキを作りたい。乳腺炎の子なのでヘルシーなものがいい、ならやっぱりシフォンじゃん????
そういえば!以前100均で購入したミニシフォンの型がある!それで焼けばいいじゃん~♪ということで17cmのシフォンの分量でミニシフォン型2個と紙コップ2個分のシフォンを焼きました。


メープルシュガーとメープルシロップ入り。
これで波に乗れたかな???


お決まりの冷まし方で。(笑)


0719-4.jpg



型出しは今までパレットナイフでしてきたけれど、ミニシフォンをパレットナイフでするにはちょっと幅が広すぎで多角形シフォンになりそう。。。どうしよう、竹串か?!と思っていたら思い出したよ!!
知る人ぞ知るスイートホリデーブランド。
いつも捨てよう捨てようと思いつつ、何かに使うかもと思いとっておいたもの。その「何か」が今まさにやってきた!ということで初の出番です。(笑)


0719-7.jpg
ピンクのやつね♪


まあ、いづちゃんのウェンガーのナイフに比べたらいけていませんがね。。。そういえばウェンガーのナイフって言ったらこの人もオークションで落としたらしい。そのうちすばらしい型出しをやっと始められたブログで公表してくれるでしょう♪ね♪菜さくらさん♪♪(viuさんに習って宣伝しておきました^m^)


紙コップも真っ白ななんのかざりっけのないものしかなく寂しかったのでシールをぺたっと・・・。あんまりかわらない???(笑)

先日作ったブラウニー山盛りと一緒に手土産にしました。



まずまずフワフワに出来たけれどあまりメープルの味がしなかったなぁ。。。
今度はやっぱりメレンゲもメープルシュガーで作ってみるか!


0719-6.jpg



20年来の友人なのでラッピングも適当。。。
でも毎日新聞で包んでいるのではなーーーーい!!!!!(爆)











Posted at 23:39 | sweets | COM(14) |
2007.07.18

ケーキのピック


ケーキを頂きました。

0717-4.jpg



このケーキ、同じケーキなのにピックの色が全部違うのです。
黒、紺、青。。。
ケーキの見た目はイマイチだけどそういうところに気を使えるなんてなかなか気配りやさんのパティスリーみたいです^m^



ってよく見たら!!!!!




0717-2.jpg



作ってみました♪

あれ?最初からばれてた???(笑)
もちろん頂き物ケーキではなく自作自演です。>m<ぷ



ピックって言葉は最近知ったのですが、よくケーキに乗ってる紙やシールみたいなロゴなどが描いてあるあれのことです。シェ・シバタなんかはピックって思わなくってチョコと雨細工のお菓子が乗っているのかと思っていました。ピックのセンスもケーキやパティスリーの印象にかかわって来ますね。


本当はゴールド台紙で作りたかったのですが家にあったのがシルバーだったのでシルバーで作ってみました。紙はラベル用紙で中耐水性。中耐水だから滲んでくるかと思ったけれど翌日も刺さっている部分も特に変化はなさそうなのでプレゼントするときにも使えそうです。色がイロイロあるのはどの色がケーキにあるのか試したかったのです。黒は締まって高級感が出る気がするけれどブルーは爽やかでいいですね♪
うーん、やっぱり今度はゴールドと茶色で作ってみたいな。


今回はケーキの名前を入れたので使いまわし出来ませんが(ってするつもりだったのか?!)Gateau、とかDesertとかで沢山作っておいたらデコのときにちょっと乗せるだけでパティスリー気分でプレゼントができますよ♪(笑)
見栄えもして誤魔化し利いていいかもしれません。^m^
さぁ~みんなで作ってみよう!(ってあんた誰っ?!(爆))




ケーキはレアチーズケーキです。
久しぶりに作ったレアチーズ。中には以前作ったパイナップルのコンフィチュールを入れました。(ジャムです。コンフィチュールって言ってみたかっただけ)上には缶詰パインも乗せて。ボトムはグラハムクラッカー。
ジャムを作ったときに缶詰パインみたいだと思ったけれど実際缶詰を食べてみたら違った。(笑)よかったです♪

0717-5.jpg
雨の日の撮影は余計に難しいよ~><暗いっす!



お皿に乗せるとサイドが寂しい感じがしますね。

今回クリームチーズとパインジャムを使いたくて作ったレアチーズ、でも私はやっぱりベイクドチーズケーキのほうが好きかな♪






台風や大雨、地震など災害が続いています。
どうかどうか被害が大きくなりませんようにと願うばかり。
自分の家の対策もしっかりしないと!と改めて思った日々でした。







Posted at 13:00 | sweets | COM(18) |
2007.07.16

ブラウニー


無性にこってりしっかりあまーいお菓子が食べたくなってブラウニーを作りました。
たかこさんのレシピ本のキャラメルブラウニー。
丁度キャラメルクリームもあったのでこれに。^^
実はブラウニー作るの初めて。(ほんと最近初めてばっか(笑))食べるのも1・2回程。
私のブラウニーのイメージはこってりシットリそして作り方は簡単。それなら雨続きのヤル気なしモードのときでも良いじゃん♪ということで作ってみました。

0716-2.jpg

あれれ??出来上がり写真と違うんですけど?????
上にキャラメルソースをたらしたので表面の違いはいいとして、、、なんだか膨らみすぎかなぁ。確かに余っていた全粒粉を半量入れたけど、確かに初めの卵と砂糖を白っぽくなるぐらい混ぜるという書き方がイマイチどんな状態か分からなかったので適当にしたのもあるけれど、、、BPもちゃんと1/4の小さじスプーンで計ったから間違いないはず。
あれれ??
そしてイメージのシットリというのはあんまりなかったな。あれ?ガトーショコラの方が食べたかったものに近かったりして。(笑)

でもま、いっかー!
アバウトなアメリカンケーキ♪出来上がりもアバウトでいいさ~♪♪ナッツの入ったケーキはあまり好きではないけれど胡桃入り。(笑)ボチボチ食べていきましょか。^^;


でもこれ、冷やすと硬くなりすぎて、常温だと柔らかくて今の時期は厳しくて、温度管理が難しいお菓子になりました。(笑)
でも簡単だな~。またいろんなレシピで作ってみようっと♪



そーしーてー、またゆりだんごさんレシピ。(あれ?親方レシピか?!)ドゥフィノワ。
って何?!
要はポテトグラタンだそうです。
詳しいレシピはゆりだんごさんの7月14日の記事にて!(笑)

よく似たものは私の大好きな漫画おいしい関係に載っていて作ったことあったけれど、今回はジャガイモを薄くスライスして器にニンニクを塗ること。そして間にチーズが挟まることかな??
丁度小さいジャガイモが3個あったのでケンタッキーの残りのチキンの付け合せに作りました♪しかし小さいココット二個分だけでオーブン45分も動かせません!温度少し高めで30分。
あれ?あんまりかわんない???(笑)

0716-3.jpg


しまった!やってしまいました。。。
ニンニク塗り忘れ。
まぁもとよりレシピの分量どおり作ってないからいいんだけど、、、。(笑)でも黒胡椒をかけたので塗り忘れてもそれなりにおいしかったですよ?今までは5mmか1cmぐらいにカットしていたけれどスライスして作ったほうが断然美味しい♪それにチーズが合ってこれならジャガイモ嫌いな旦那も(本人曰く嫌いではないらしい。じゃぁなんやねんっ!)美味しいって食べると思います^^

作り置きして置けるって言うのもポイント高し!
もちろん出来たても美味しかったので今度はニンニク塗り忘れずに~つくります^^;
(まだまだ入れ忘れクイーンにはまだ程遠いわよねーm-)









Posted at 17:13 | sweets | COM(12) |
2007.07.14

初めてのパンチェッタ


↓のパンチェッタ、初めて作ってみました。
でも実は食べるのも初めて~。(笑)
ずーーっと気にはなっていたけれどやっぱり田舎のスーパーには置いてないし、置いてあるスーパーに行ってもなんとなく手に取らなかったり。。。最近ハナマルで紹介されていたらしいという情報を得て、ネットで作り方を発見し作って見ました♪

ハーブにタイムとあったけれどやっぱり売ってなく、仕方ないのでローズマリーで。二週間熟成させるらしいのですが下のは10日目ほど。ピチットシートで脱水しながら作るパンチェッタ、いわば豚肉の塩漬け、初めての味はそのまま塩豚のソテーというかんじでした。
おいしかったですよ♪

0714-7.jpg

一番の目的はカルボナーラを作ること。
本場イタリアではカルボナーラはパンチェッタで作るらしい。ので本場にのっとりパスタもペンネで作ってみました。


うーーーん、イマイチ!!!(最近イマイチばっか(笑))
やっぱりローズマリーがイケテナイ!そのままソテーして食べる分には美味しいけれど私にはローズマリーの風味がカルボナーラに合わないと思いました。ばら肉で作ったので脂身も気になる。。。お店で教えてもらったカルボナーラはベーコンを使っていたのでパンチェッタで作るカルボナーラは初めて。ちょっと大きめにカットしたのもあるだろうけれどこの初パンチェッタはカルボナーラには合いませんでした^^;
今度はタイムで作ってみるかな~。それともバラ肉じゃなく違う部位で?!それとも今度は生ハム????(いま丁度借りてきている本に生ハムの作り方が載っていて、パンチェッタと同じような感じなのです)
でも私はベーコンで作るカルボナーラのほうが好きかもしれません。あの燻した香りが好きです♪
ベーコンも本当は作ってみたい!いつか挑戦するかな???さすがにこれは中華なべでは作れないし、ダンボールでも作れるらしいけれど・・・。うーーーん。

0714-5.jpg


ローマに行ったときにその名もラ・カルボナーラというお店があり、そこでカルボナーラを食べたことがあります。でも味、忘れちゃった!(笑)覚えているのはそのとき小雨が降っていてテラスで食べようかどうしようか迷ったこと。でもやっぱりペンネで作られていてなんとなく味はチーズが濃厚な感じだった気がします。(アヤシイ・・・(笑))
イタリアはいいね~!!安く美味しくイタリアンが食べられるもん!!二回行ったけれど、何回も行きたい国です♪




そして数日前にテレビでやっていて食べたくなった”てこね寿司”。
出身地三重県の志摩の方の郷土料理でカツオをづけにしたものと生姜と大葉の散らし寿司といったところでしょうか。大まかな作り方はカツオを醤油と砂糖を火にかけて冷ましたものに漬け
ご飯に上のタレと寿司酢を混ぜ、カツオ、大葉、生姜を混ぜ、乗せ頂きます♪

0714-6.jpg

短大時代にその地方へ行きカツオからさばいたて作ったのを思い出します。もちろん先生や現地の方がほとんどさばきましたが!(笑)そのとき初めててこね寿司を食べました。


生姜と大葉でカツオの臭みも感じられず、さっぱりと美味しくいくらでも食べられます^^伊勢神宮に行くことがあれば隣のおかげ横丁で食べてみてくださいね。もちろん自分で作ってみても美味しいです。









Posted at 17:37 | cooking | COM(4) |
2007.07.12

タコダコ!


えー・・・↓の山芋のガレット、正確には山芋のガトー仕立てでした。えへ。(*ёvё*)
でも、、、当たらずとも遠からず、ですよねっね♪(よく読めって話で。。。)そしてガレットは焼き色を付けたほうがいいらしいです。
うーーーん、やっぱりプロの料理は難しい~!!


ずーっと前から作りたかったダコワーズ。あちこちで絞って作っているのを見てうずうずしていたのですがこの方も絞りダコを作られたっていうのを見てもう作るしかない!!!
丁度卵白も余っていたので作りました♪
でもダコワーズ家で作るの初めてでちょっと要領得ない。そしてまだエイドでのメレンゲ作りがイマイチ感覚が分からなくって微妙。。。(ジェノワーズは大体分かるんだけどね~・・・)製菓学校の本で作ったけれど焼き時間が書いてなく狐色になったらとのこと。
でもダコワーズって狐色だったかな?とオーブン覗いてみてこんなもんかと出した生地はやっぱり焼きがあまそうでした!(爆)

0712.jpg


絞って作るのは可愛いけれど同じ大きさに搾り出さなきゃいけないから大変!!神経衰弱みたいに同じ大きさのものを探してくっつけて、そんな感じの作業でした。(笑)丸いのもびみょうだけれど、長く絞ったほうが思ったよりプックリならず失敗。ハートもねぇ。。。
課題が多い初ダッコワーズになりました。

中のクリームはプラリネクリームではなくクリームチーズに少し生クリームと砂糖を入れてラムレーズンを混ぜたものと長いバージョンにはビターガナッシュ。なのでどちらも大人向けダコになりました^^
しかしラムレーズン、家で漬けて焼きこまないお菓子に初めて使ったけれど、酔っ払うよ~☆ラムたっぷり!食べた後熱くなっちゃいます^m^
(ウソコケ!そんな酒弱いかよ~!!)


0712-2.jpg


ダコワーズ、私は型できっちりしているものよりも絞って作ったほうが食べたい気持ちにさせられます^^見た目よりも食べたら案外美味しいっていうのも私のダッコワーズのイメージかしら^m^




そしてダコつながりで煮込みダコ!(なんじゃそりゃっ笑)
冷凍庫に何週間?何ヶ月???か眠っていたタコをどうにかしようと思いトマトソースで煮込みました。冷蔵庫にある野菜もついでに突っ込んで♪そして義母から頂いたとうもろこしでスープを作って(写真なし)10日前より仕込んでおいた自家製パンチェッタをフライパンで焼いたものと一緒に。。。

0712-4.jpg
写真暗っ!

何回も言っておきますがいい風~♪な夕食にみえて、さらに毎日食べてるのね~て思った方!!!違います!(キッパリ)
HPを持ってなければメンドクサガリと腰が重いのとでなかなか作らないお菓子や料理。料理は食べなきゃいけないから食べたいものを作ったり時にはめんどくさい物も作ったりしますが、お菓子は・・・。
HPのお陰でなんとかちょこちょこと作れています^^義務じゃ~ないからいいんですが、作るのは好きなんですよ??でもねーーなかなかねーーー。^^;
あああ、HP、ブログ様さまでございます~♪♪♪>m<



まっこの日の料理は頂き物とあまり物で作ったご飯なので良いも悪いもないですけどね。(爆)







Posted at 10:47 | sweets | COM(8) |
2007.07.10

バロティンヌとガレット


作りました!バロティンヌ!!!!
ゆりだんごさんの親方のレシピ。なんと講習受けずともレシピを教えてもらえるなんてnetってすばらしい♪♪ありがとうございます^^

でも、バロティンヌってなんぞや????(笑)
ballottine=バロティンヌ、バロティヌ、バロティーヌ。
*牛、羊、豚、鳥などの骨を抜いて、詰め物をするか、包むように巻いたもの。

以上コチラから意味を抜粋。

ちなみに
ガレットとは、円形状の平たいお菓子のことで、このような形に成形することを『ガレット状』にすると言います。フランス語で小石をガレ(galet)と言うことから、丸くて平たいパンケーキやお料理などを総称して、ガレットと呼んでいます。一方、フランス・ブルターニュ地方では、ガレットは『そば粉のクレープ』を意味し、伝統料理の一つとして親しまれています。
これはコチラから。


詳しいレシピはゆりだんごさんのブログの7月5日のコメント欄にて!


ぬぉーーー!!!作り方見てもちょっとメンドクサそうだと思ったけれど作業すると想像以上に大変だった!夜9時から作り始めたというのもあるけれど、付け合せのこととか山芋のガレット(コチラは7月6日の記事にレシピあります)も作って、とかキッチン置き場所なくなりながらの作業。使う調理器具も一つの料理でフープロ、蒸し器、フライパン、オーブンだからそらー大変!(笑)
出来上がりは何とかなったけれど、途中ナスとペーストを巻くときにはどうなることかと思いました^^;


ソースは白ワインとバルサミコとトマトで。
すごーーく色が悪くなるけれど好きなんです。でも今回焼きトマトを乗せたからバルサミコの濃縮ソースでもよかったかもしれません♪
カリカリに焼いた鶏の皮が美味しくて♪

0710-8.jpg



山芋のガレットも簡単そうでいざ作るとなると?????
セルクルに入れて最初フライパンで、オーブンを鶏で使っていたのでオーブンに入れたけれど、最初からオーブンじゃ駄目なのか?!とかひっくり返さなくってもいいんだよね????とか終いにはセルクルに塗ったオイルが少なかったみたいで綺麗に型出し出来ませんでした。TT
でもフワフワでおいしい♪
ちょっとオリーブオイルが強めかな?私には半分ぐらいが丁度よさそうです^^これも焼きトマトとソースをつけて食べるとさっぱりとおいしい♪
でも全体はなんとか出来た~~^^;という感じです。鶏の処理がイマイチで皮も上手に巻けなかったし、ガレットももっと綺麗に作りたかったです。

サラダはベビーリーフのサラダ。豆とトマトときゅうりとカリカリベーコンをトッピング。

優雅な夕食になるかと思いきや?????作り終えたときには10時半。まだ旦那が帰ってきていない私のお腹はペッコペコ。ワインでもといきたいところだけどビール片手に一人でがっつきました。(笑)
旦那が帰ってきたのは12時過ぎぐらい??(寝てて知らない)せっかく手の込んだ料理、こんな感じで食事となりちょっと残念無念。
でも無念といってももう一度チャレンジするには体力と時間と心の余裕のあるときでないと大変です^^;




それと数日前に作ったガレット。

0710-1.jpg


ガレットといってもお好み焼き。(笑)普通のお好み焼きを作くろうと思ったら豚肉が少ない。ちょっと生地を取り分けてチーズ、ベーコン、トマト、オリーブオイルを入れて洋風お好みに。ソースはどうしよう??トマトソースか?と思ったけれどベビーリーフと生ハム(トップバリュー産(笑))を載せてちょっとピッツァ風?!(爆)
うーーーん、イマイチ!味がね、薄いの。やっぱりトマトソースかけたらよかったかな~??







0719.jpg



ふつーのお好み焼きと全部で大きいの3枚。2枚半旦那が完食しました。^^;








Posted at 09:56 | cooking | COM(12) |
2007.07.07

アイスとジャムと。


企画で作り損ねた材料のマスカルポーネチーズ。
でもこれ結構賞味期限長いのね♪9月までOKだったよ。(ホンマ大丈夫なんかいな?)でもウッカリすると過ぎてしまうので(笑)念願のティラミスアイスを作ってみました♪

最近ちょこちょこ図書館通いをするようになって、そこで借りてきた本に丁度ティラミスアイスが載っていたのです。この時期の図書館って素敵♡ちょっと本の数が少なくてレシピ本なんてあまり充実はしていないけれど、新しいし、トイレにはオムツ換えスペースもあるので避暑ついでに通います^^

うちにはアイスクリーマーがないし、途中で混ぜるのもめんどくさいというか混ぜるのをウッカリ忘れそうでほとんど作ったことありませんでした。でもその本には途中で混ぜなくてもいい方法が載っていたのでいざチャレンジ!!

0707-1.jpg


でも・・・・どう考えても生地の状態を見たらこのまま固まったらやばいでしょ?!と思ったので途中かき混ぜながら作りました。でも間にエスプレッソをしみこませたスポンジを入れるので中途半端にしか混ぜられませんでしたが・・・。


結果・・・やっぱり!という結果。^^;
シャリシャリして、しかも冷凍庫では硬すぎてスプーンが入らない!!冷蔵庫のオマケコーナーをソフト冷凍にしてビールと一緒に入れておきました。そしたらなんとか食べられる固さになったけれど、ティラミスアイスは滑らかじゃないと魅力が半減ですね><味は美味しかっただけに残念です。
ビールは凍る寸前でとってもおいしいですが。(笑)

家庭用のアイスクリーマー、欲しくなってきましたがあれって保冷ポットを冷凍庫に入れて冷やして使うんですね?!(そうじゃないのもあるのかな?)そんなんただでさえ毎日パンパン状態の冷凍庫、ポットなんて入る隙はありません!><




そして最近私の密かなブームのフルーツといえば?!
そう!パイナップルです♪パイナポー
誕生日ケーキを作ったときからなんとなくもうちょっと触ってみたい果物。昨日一個198円で売っていたので3個買って来てしまいました♪

パイナップル、丸ごと売ってるときってちょっとコバエ君がいて籠にいれるのを躊躇してしまいますが、やっぱり一個198円はお買い得♪昔はそんなに安く売ってたかな??


で、ジャムを作りました。
さすがに3個では多いと思い2個にしましたがやっぱり3個でもよかったかも。(笑)(うちの鍋が小さいんだな。)
ちょっと大きくきりすぎてころころジャムになりました。そして味は・・・・・缶詰のパインの濃縮タイプ???!!!!
お土産でもらったパイナップルのジャムはあまり味見せずにすべてムースに入れたのでパイナップルのジャムって本来どんな味なんでしょう??^^;
味が濃いのでパンにつけても良いけれど、ヨーグルトに載せたり、やっぱりケーキに使ったらいいかもしれません♪



0707-2.jpg
どこぞでみた構図よね^m^


ちょっとお遊びでグロゼイユの冷凍を砂糖で煮たものをところどころに入れたものと二色(っていってもパイン9グロゼイユ1ですが(笑))のジャムなど作ってみました。
だって冷凍グロゼイユが沢山あるんだもん。飾りに使ってもほとんど減らないし。皆さんどうしているんでしょう??!!

グロゼイユのジャム・・・エグイ!!!あくが強いんでしょうね^^;それだけでは歯の裏がざらざらになる感じがします。
見た目は可愛いけれど、ね。^^;


ジャム作るのはおもしろいけれど(なかなか上手には作れませんが^^;)消費が結構大変です。(あまり食パンを食べない)今日は実家に行くので押付けてきたいと思います^m^







Posted at 10:57 | sweets | COM(4) |
2007.07.06

星無花果


干し無花果なのだけれど、明日は七夕様だしこのままで^^

去年の夏沢山無花果を頂いたのでセミドライフィグを作って冷凍しておいていました。作り方はコチラのサイトを参考にしました。

無花果は二回実ってしかも栽培が難しくないそうで、いつも義母から沢山頂くのでちょっと挑戦して作ってみました。作ってそのまま冷凍庫で冬眠・・・。企画お菓子に初めて使ったときにラム酒漬けしたけれど、本来の無花果の甘みが少ないせいかどうなのかラムの味しかしませんでした!レーズンと一緒に細かくカットして使ったので味はよく分からなかったと思いますが。^^;

でもまだ残っていたのでパンに入れました。

0706.jpg


わたしドライフィグを食べたのってパンに入っているものだけしかないのです。(爆)ドライフィグだけ買ってお菓子に使ったりもないので本来の味って????状態です。
それなのに作ってそれをお菓子に入れて人に送るなんて・・・・ねぇ~。

今回もレーズンと一緒に入れました。
やっぱり味はレーズンのほうが強くてよく分かりませんが、あのプチプチ感はしっかり感じられたのでよしとします。(笑)
でもこのパン、、、みかさんのリッチの配合で作って形はトモカクまぁおいしくできたのですが、でも断然ハード系のパンでくるみもプラスして(ってあまり胡桃が入ってるの好きではないですが)薄くスライスしたものにクリームチーズを塗って食べたらめちゃおいしいだろうなぁ~。。。って思いました。


でももうドライフィグなくなっちゃった!



また今年も作ってみよう~っと。







Posted at 22:20 | bread | COM(2) |
2007.07.04

ごはんと一緒に。


その菜さくらさんから美味しそうな情報も頂きました♪
以前ちりめん山椒のおにぎりの記事を書いたときに、セロリとジャコも合うんだよ~とのこと。なんでも菜さくらさんのお友達がパパパ~っ♪と作って腹ペコ菜さくらさんに食べさせたそうな。それがすごく美味しかったみたいで紹介してくださいました。^^


でも、、、セロリって苦手なんですよね。^^;
特に生は食べられないというか食べても美味しく感じられません。最近やっと火の通ったものは美味しく食べられるようになってきたところで、そんな和風味のセロリなんて食べられるんかいな?!と半信半疑でしたが作り方が簡単(←これが重要!)だったので作ってみました。

0704.jpg


これは牡蠣醤油で味付けとのこと。(さすが広島じゃけん!)スーパーにおいてあるのは知っていて、でも手に取ることはなかったのです。この機会に購入♪
・・・私の舌ではオイスターの感じが分かりませんでした。TT

でも醤油というよりも麺つゆという感じです。

ジャコセロリ、セロリの癖はありますが美味しく食べられました♪最後にかける一味がポイントですね!
セロリって微妙に余ることってありますよね。その時にこれを作ったらご飯のともにとってもいいですよ♪ね♪♪

0704-2.jpg


そのジャコセロリを入れてオニギリ^^混ぜ込むって聞いたような気がしましたがinして食べました♪おかずは適当に残り物。(笑)

ジャコセロリの詳しい作り方(って言ってもほとんど書いてあるけれど^^;)はそのうち菜さくらさんが教えてくださるでしょう♪





そーしーてー昨日の夜はうちカレー。
最近スパイスカレーが続いたので帰ってきてカレーをみて旦那が大喜び。「うちカレー久しぶりだよね♪今日ココイチに行ってカレーを食べようかと思ってたほどカレーが食べたかったんだよ」(訳:普通のカレーが食べたかったんだよ~)

そうかーそらーよかったね。
時間かけて炒めた玉ねぎより、半日ヨーグルトに漬け込んだチキンより、時間かけて作ったカレーよりもこのルーで作ったひき肉カレーのほうがあなたは好きなのよね~。。。

ラクチンでいいけどさっ!!!!!


うちのカレーは今話題のひき肉で作ります^^;
(早く安全に食べ物を帰る時代になってくれ~!!TT)
煮込んだ肉が好きではない旦那のために。でもきっと”牛肉の煮込み・インドの風を感じて~”というメニューがあったら絶対に食べると思うんだけどね。(笑)そしてジャガイモもいまいち食べが悪い!なのでみじん切りの玉ねぎとニンジンとひき肉でカレーと作っています。もちルー使用、玉ねぎもささっと炒めるだけです。でもどうしてもなんらかのスパイスやらトマトやら適当に入れてしまいますね^^;

0704-3.jpg


でいつもいろいろトッピング。
旦那には絶対にとろけるチーズが必須。(笑)そして目玉焼きも忘れてはいけません。その日冷蔵庫にある野菜を適当に茹でたりいためたりして乗っけていただきます^^

ココイチの魅力ってトッピングがいろいろ載せられるのがうれしいのもありますね^^;でも旦那のオーダー、”フライドチキンチーズの600”(訳:トッピングはフライドチキンとチーズを載せて、ご飯の量を600グラムでお願いね♪)これ、1000円超えるか超えないかぐらいなんだよね。
私としたらそんな特別おいしいわけでもないカレーに1000円超出すなんて高~っ!!!!のでいつもうちでココイチごっこをしています。



ワイロカレーがこれだったら怒る????(笑)





Posted at 13:32 | cooking | COM(2) |
2007.07.01

罠な贈り物。


ひょんなことからイロイロお話しする機会が出来た菜さくらさん。(と書いたけど全くもってひょんでもなにもない^^;)大人な彼女とお話しするのはとっても楽しくてメールのやり取りも最近させていただいてて楽しく過ごしていました。(若干胃の痛くなることも?!(笑))
話の流れからあるものをレンタルすることになり(何かは内緒^m^)ついでに企画便の試作品を含めたお菓子他も送りました。

なぜ親切にレンタル&お菓子まで送ったか?!
それはやっぱり菜さくらさんのスイーツを期待したからです!!(笑)

すぐに物は返却されることになり、ついでにお菓子は作れんから花を贈るとの事。
(ガッカリε-(ーдー))
好みや家の感じまで丁寧に聞いてくださってそれにちゃんとイメージどおりのプリザーブドフラワーを送ってくださいました♪

0703.jpg


すっごく素敵なの~♪♪♪>▽<
うちのトイレのイメージ(どんなやっ!!)を伝え作ってくださったのがこの感じ。
でもトイレになんてもったいないほどかわいくて♡
今もリビングの机の上に飾ってあります。
(これで息子の離乳食ブックや100均の絵本など積み上げてなければ最高なのに・・・)



それと~~~^m^
も~菜さくらさんったらお菓子作れん送れんなんて言っておいてちゃんと入ってるじゃ~ん!もうやだなぁ♡
なんて思っていたら違った!!; ̄ロ ̄)!!

0701-1.jpg


ガレットちっくなのは菜さくらさんお手製の石鹸。
無添加のハーブと蜂蜜が入ったお肌に優しい手作り石鹸。



そして

ニードルフェルトのプチパリブレスト!(だよね??)

0702-5.jpg
そっくり~♪♪

これも菜さくらさんが作ったのかと思い、生粋のハンドメイダーだなぁって感心していたらお友達の作品だったみたいで。
でもとってもかわいい♪このまま食べてしまいそうです^^
粋な演出、やっぱり大人♡



そして袋がもう一つ・・・こっちにお菓子が入っているのか~♪

と思いきや!



なんじゃこりゃ~!!!!!(メノ`皿´)ノ… ┤∵:.

0701-2.jpg



茶色の包みの中にはダンボールの切れ端が・・・。
そんなあなたがスキデス



本当にほんとうにホントウニ残念なことに今回は菜さくらさんの手作りお菓子は入っていませんでしたがなんだか今度はシフォンケーキ17cm丸ごと送ってくださるそうです♪
(¬w¬*)

そのときはまたupしますね~!!!!!( `.∀´)イヒッ







Posted at 11:45 | thank you | COM(14) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。