--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.28

苺のティラミス


まだ焦げたビスキュイがあったので今度は苺のティラミスを作りました。
焦げたといってもさほど焦げを感じないのでOKと判断。(笑)
苺のティラミスは一昨年一回作って以来。
その時はマスカルポーネで作ったけれど、苺の酸味が若干強くてマスカルポーネよりもクリームチーズのほうがいいなぁ、とそのとき思ったのです。なので今回はクリームチーズと生クリームをあわせたクリームでデザート風に。

0328-1.jpg

苺と砂糖を軽く火にかけて出来たジュース状のソースをビスキュイにかけ、小さくカットした苺を載せクリームチーズと生クリームをあわせたクリームをのせて一番上にフリーズドライストロベリーの粉末状のものをかけました。
お皿にもパウダーを敷いて、煮た苺のソース、苺、ハートに絞って作ったビスキュイを添えて。

ちょっと苺のソースが足りずにビスキュイがまだらですが^^;フリーズドライの苺粉末が味を引き立てて美味しい苺のティラミスになりました。
(理想をいうならもうちょっとクリームをなめらかにしたかったな。)


言うのも恥ずかしいぐらい(でも言う(笑))短い期間アルバイトしていたフランス料理やのパティシエの手伝いをしていたせいか、cafeで働いていたせいかわかりませんが皿盛りデザートを作るのが好きです。
でも皿盛りデザートをかっこよく作るには結構大き目の平らなお皿が必要ですね。
お料理もそうですが大き目のお皿に盛り付けるのが美味しそうに見える秘訣だと思います。
デザートは特にいろいろクリームやアイスクリームやフルーツなどで華やかに彩るので大きめでないと収まらないし、格好がつきませんよね。
このお皿もデザート盛りにするには少し小さいです。
家庭ではちょっと大きいやろ~!っていうぐらいのお皿が必要になってくるのでなかなかかっこよく盛り付けができませんよね。
(と言い訳をしてみる(笑))



0328-4.jpg

このレンズ、やたらと絞って開放して撮りたくなる私。<マリンちゃ~~~ん!
(結局誰も気づいてくれなかったな。。。
豚に真珠、usaに一眼レフカメラ
猫に小判、usaに単焦点レンズ。。。)





スポンサーサイト
Posted at 22:02 | sweets | COM(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。