--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.02

渋皮煮二年生。



企画の抽選結果がでました。
HPのtopから見ることが出来ます。
応募ありがとうございました♪


さて、気がついたら10月になり秋本番ですね。
皆さんのところで栗の渋皮煮を作られているので今年も作らなきゃーって思い、栗を買ってきてしこみました。
去年初めて作った渋皮煮。
思ったほど難しくはなかったけれど、これを理想の姿に仕上げるのが至難の業だなぁーとおもいつつ去年は一回のみの作成。(笑)
今年も一回だけになるんでしょうか?!

上達せんなー・・・・・。

DSCF4157.jpg


使うのをもったいぶっていたら冷蔵庫に去年のものがまだ残っていました。
殺菌保存してあるけれど、大丈夫かな??
タルトにでも使おうかな~♪

いつもいつもこういうものを作るときに初めの重量を量り忘れます^^;
山椒の時もそう。
だから味付けが適当でレシピが作れないー。

鬼皮を手で剥き(いづちゃん私も手で剥いてたよ~!)爪をわりながらの作業。皮をむくのはいいとして、煮こぼす時の掃除がやっぱり大変だよね^^;

少し甘さが足りなかったので翌日砂糖を加えてもう一煮立ち。
三日ががかりでさっぱりとした渋皮煮ができました。
DSCF4158.jpg


やっぱりこれでモンブランかな??
でもマロンクリームまで手作りの気力と余裕はきっとないでしょう。



スポンサーサイト
Posted at 08:46 | sweets | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。