--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.29

ミルキーのこと


4歳半のチワワん。ミルキー。
癒し系です。

DSCF4121.jpg


お嬢にみられがちの愛犬ですが、まったくそんなことはなくワンパク坊主で困ります。
臭いの大好き!庭でミミズの死骸なんかみつけると体をスリスリしはじめてたまりません。
蛙を見つけたら追いかけっこして、鬼ごっこして捕まえようと遊んでいるし、
この間はなにやらカシャカシャやっているなーって思ったらゴキちゃんと戯れていました。T▽T
すごいっ!ミルキー!!でかした~!と素直に喜べない私。
(ゴキがいたというショックもあるのだ)
ハエとか見つけたらすっごい眼差しで見つめ捕らえるし、
なにかと役には立つ犬です。(笑)

しかーーーしっ!人が食事中にう〇ちをするのはやめてくれないかいっ?!
なぜかっ!人が食事を始めるとサークルにあるトイレでグルグル回って用をたす犬。
お願いだから、やーーめーーてーーくーーれーーっ!!!TДT

DSCF4123.jpg


それ以外は脱ぎたての靴下を愛していようが、
掃除機かけるとそれまたう○ちを廊下にしようが、
マットというマットをトイレシーツと間違えようが、
ヨッシーの足を自分のベッドと思おうが!
かわいいかわいい我が家の愛犬なのであります。





スポンサーサイト
Posted at 21:46 | dog | COM(2) | TB(0) |
2006.09.25

薩摩芋の和タルト


お芋がたくさんあったのでタルトを作りました。
(一台はシンクへ流れていきました~TT)
ずーーーっとどういう風なタルトにしようかと悩んでこうなったわけですが、改良ありありというところでしょうか。。。

DSCF4103.jpg



まーまずはっ、やっぱりタルトは苦手だ!ということが先にくる!><
今回は抹茶タルトだったので余計に粘土をいじっているみたく途中の作業。
なぜにこーなるのっ!って言う具合の生地の状態もしかり。

そうそう、抹茶のシュクレ生地にキナコ入りクレームダマンド、サツマイモクリームにキャラメルに絡めたサツマイモをトッピング。
和風に仕上げたかったのでサツマイモクリームとキャラメルに使用した砂糖は和三盆です。黒蜜がなかっただけですがー。

抹茶がすこし多かったような気もするけれど、全部一緒にいただくとその抹茶が効いていて良かったかな?
上に載せた生クリームが全体をやさしくまとめてくれる感じです。
常温において冷たい生クリームを乗せて食べるのがおいしく食べるポイントですね。

DSCF4111.jpg


アーモンドクリームをすべてキナコにしたら???????
と思ったけれど、怖かったのでやめました。(笑)
どうなるんだろう~・・・。


次回はもうちょっとやわらかい食感で作りたいなー。
今回はクレームダマンドの焼き上がりも少し固めで、サツマイモクリームもふんわりさせなかったし。
味わいはやさしい感じだけれど、食べた感じがまだまだですー。
でもカットするときにはサツマイモのクリームがやわらかいとつぶれちゃうので一人分ずつ小さく作るのがいいかな??
この組み合わせは少し気に入ったので今度も作ってみようかな??
逆に作ってもいいかもしれません。
黄な粉のタルトに抹茶アーモンドクリーム。。。。
うーーーん、微妙????


Posted at 20:07 | sweets | COM(0) | TB(0) |
2006.09.24

おつかれしゃん


魔の先週一週間が終わってほっとした・・。
九月決算の会社、21日の棚卸のためにその準備と21日のことへのプレッシャーと当日の棚卸、次の日はお休みをいただいたけれども一日中グロッキー。土曜日は棚卸の残りの処理のために出勤。。。
ひゃぁ~・・・・・やっと終わったよ~。
この決算処理のために会社もやめずに10月末まで働こうと思っていたけれど、棚卸の週はやっぱりプレッシャーだった。
とはいえ皆さんと一緒に数を立って数えるのは到底無理だったので指示だけさせていただいて、座って数えられるもの、座って出来る処理などしかできず、またそれはそれで気を使ったのですー。

あとは処理作業だけです。
これは時間との戦いで、でもあまりプレッシャーはない。(笑)
座ってできる仕事だし、単純なことなのでなんとか10月までにだいたいかたがつくといいのだけれど。

疲れすぎて土曜日作っていたタルトを一台、仕上げ中に流しに落としてしまいました。この結果さらに体も神経もドっと疲れがでて逆切れ→中断。(笑)
翌日の今日もう一台を仕上げたけれど、時間かけて考えた割りには・・・。
やっぱりタルトは苦手だ。

DSCF4102.jpg

そして一回だけ使って持ち手を割ってしまったベトナムで購入してきたカップ;;
ボトスかアイビーだったかをさしてキッチンの緑差しにしています。
和む・・・。


明日からまたがんばるぞー!!!っと。




Posted at 22:33 | days | COM(0) | TB(0) |
2006.09.19

chez Shibata


やっとシェ・シバタに行くことが出来ました♪
出かける用事があったのでついでに(ついでという割には遠い)行って来ました。
お昼ごはん代わりに、と12時ぐらいにお店に着くとお店の入り口には店内の人数制限の張り紙が・・・。スムーズに入れたけれど、今度はショーケースを見るのに一苦労^^;
イートインのお客様は少なかったので待たずに座ることが出来てよかったです。

このお店は岐阜の多治見にあったのが名古屋に二店舗目を出したお店。
なかなか名古屋っておいしいケーキやさんが少ないので出来た当初はすぐにでも行ってやるぞ!という思いでいたのだけれど、あれれ?結局半年もたっちゃった。

ヨッシーと1人2個ずつ生ケーキとドリンクを注文。
私はアラモニックとアラグアニ。
ヨッシーはモンブランとショコランジュ。

DSCF4067.jpg
アラモニック
周りがフランボワーズのムースで中にマンゴプリンが入っています。
上のウズラの卵はホワイトチョコにマンゴーソース。
酸味が利いていておいしい♪フランボワーズとマンゴの組み合わせにびっくり!だけど合う。

DSCF4070.jpg
アラグアニ。
下はブラウニーで上にピスタチオのクリームがたっぷりと。
サイドにはパリパリのナッツのキャラメルがついていてこれがおいしい!
ピスタチオクリームの風味が杏仁ぽくて、これがピスタチオの風味なの~?って思いました。クリームも甘さ控えめ。



生ケーキの種類が多くて本当に悩みました。全部食べたーい!

全体的に甘さは抑えてあって、くどくない。
素材の味もしっかりして、とてもおいしかったです^^

DSCF4075.jpg

DSCF4072.jpg



モンブランとショコランジュ。
モンブランは上からマロンクリーム、クレームシャンティ、アーモンドメレンゲととってもシンプル。
ヨッシーがコーンフレークが入ってるって言ってたよ。
絶対にコーンフレークなんて入っていないから~!!
くどいかと思ったけれど、これも甘さが控えてあってよかった。
ショコランジュはオレンジの風味が効いているチョコレートケーキ。
さすがにこの二つにコーヒー一杯では足りなかった模様。。。>m<


テイクアウトに焼き菓子数種類と、クロワッサンとパンオショコラを購入。
焼き菓子が少しお高めで個包装してあるのに材料名などの記載されたシールがはっていなかったなぁ。でもおいしかったですがー。

パンはデニッシュ系なのにビニール袋に入れられ、食べた時にはしっとりしていたので少し残念。。。
味は普通においしい、という感じ?(笑)

久しぶりにおいしいケーキ屋さんに行って満足することができてうれしかったなー♪
太るのも心配だけど、こういう時も必要なのだ~!

明日からは高島屋でまたスイーツイベントがあるよ!
オークウッド、オーボンヴュータン、エスプリドビゴ、サダハルアオキ・・・
あああ、めちゃめちゃ行きたいよ~っ!!!





Posted at 19:19 | eat | COM(0) | TB(0) |
2006.09.17

トマトソース


なぜか急にテンプレートの表示がおかしくなった。。。
いじってないのに~><なぜ~?!


妊娠する前にアミカで購入した業務用のトマトホール缶を使ってトマトソースを作りました。いつもは普通のサイズのホール缶で作りますが、アミカに行ったときにめんどくさいので業務用を購入。買ったはいいけれど、妊娠して料理もしたくなく、このデカイ缶詰がドドーンとキッチンに居座っていて邪魔で邪魔で・・・^^;
や~っと調理することが出来ました。


普通のサイズの約7倍。缶のゴミが楽チンで良い。(笑)
まとめて作るときはニンニクにニンジン、セロリ、玉ねぎでミルポアを作りトマトソースを作ります。いつも手軽に作るときは玉ねぎとニンニクだけで。
トマトホール缶ひとつに対し、玉ねぎ一個という割合。

茶色っぽくなるまでじっくり炒めて手でつぶしたホール缶を入れ、塩、少量の砂糖、ローリエ(またはブーゲガルニ)を入れコトコト煮ます。
ジックリたっぷり火にかけると甘味が増すトマトソースになりますが、火のかけ方が浅いさっぱりしたトマトソースもおいしいです^^
途中お腹が減ったので火にかけているトマトソースをへちってパスタを作る。(笑)
DSCF4011.jpg


ちょっと私仕様のアラビアータでおいちい。^m^

トマトソースの仕上げに塩、胡椒で味を調えます。
塩加減が薄いと酸味が感じられますが、きちんとした割合で入れられるとトマトの味が活きてくる感じに仕上がります。
私はいつも適当にいれながら味見しながら仕上げてしまいますが・・・^^;

450mlの瓶に6つトマトソースができました。
DSCF4014.jpg


案外少ないっすね~・・・。
誰かに配ったり、料理に使ったりしてあっという間になくなってしまうのでまたホール缶を買いに行かなくては!!








Posted at 10:31 | cooking | COM(4) | TB(0) |
2006.09.14

カメラとビデオカメラ


昨日は検診でした。甘いものを食べたらテキメンに太ったしー!
詳しくい検診結果はこちらで・・・。
太った原因のひとつ。タルトの残りのクリームチーズクリームとヨーグルトクリームを混ぜて適当にロール。

DSCF4060.jpg

適当だから適当にしか出来ませんでしたっ!(文句ある??)
お菓子作りは少し控えます。(体重管理のため)


ででっ子供が生まれるし、カメラかビデオカメラ(両方もちろんデジタル)がほしいなぁと思っているのだけれど、もちろんカメラはコンデジがある。
今は良き相棒となっているFinePixちゃん。
しかーーーーし!以前から言っているように一眼レフのカメラが昔からほしくって、子供が出来るというドサクサ紛れでかってしまおうかと最近たくらんでいます。(笑)
でもうちにはビデオカメラもない。
子供のイベントにはビデオが必須というイメージがあるのは私だけ??
家には実家にもビデオがなかったから撮った映像をテレビで頻繁にみるんかしらん??という思いもある。
それにファミリービデオなんて他人の人にはおもしろくもなんともないだろうし。それなら写真をパラパラと見てもらってその瞬間瞬間の表情などを残したいーーって思うのはもう古いのかな??

会社で11才下の年の子二人に聞いたら結構ビデオは撮るし、見るらしい。
さらにテープレコーダーで声まで撮ってたっていうからびっくりする。
それもちゃんと聞くらしい。。。二人ともだよ!そういう時代だったのか?!
「ビデオは必要ですよ~」と言われ、やっぱりそうかなぁ?って思ったりしているからどっちを買おうかと悩み中・・・。
写真のファイルも得意じゃないしねぇ。。。

皆さんはビデオカメラって持ってたりするのかなぁ?
(当然もってるものなのか?)
そして撮ったものって家族でよく見るのかな???



Posted at 18:39 | days | COM(4) | TB(0) |
2006.09.11

桃のタルト


ブルーベリークリームタルトで作ったタルト生地とアーモンドクリームがあまったのでもう一台小さくタルトを作りました。
アーモンドクリームの中に今度は冷凍フランボワーズを焼きこんで。

DSCF4051.jpg


水きりヨーグルトと生クリームをあわ立てたものと蜂蜜を合わせ、タルトの上にたっぷり塗り、この間つくった桃のコンポートを乗せました。
ブルーベリーと冷凍フランボワーズとミントで飾りつけ。
フランボワーズのフレッシュなものがほしいよ~!!!

お味はフランボワーズの酸味が効いていてまあまあの出来?!
もうちょっとヨーグルトを多めにして酸味のあるクリームにしたらよかったかな???

それにしても手作りのケーキはおいしいなぁと最近かみしめています。
(自分が作ったもの、とは言わない(笑))
買ってきたものもそれなりにおいしいけれど、やっぱり手作りには勝てないなぁ。気持ちが入っているからかな???^m^

でもその分食べ過ぎちゃうのですが・・・・^^;




Posted at 21:28 | sweets | COM(2) | TB(0) |
2006.09.10

ブルーベリークリームタルト


この間ゲットした半額の県内産ブルーベリー6パック、やっぱりフルーツパッションマフィンは作りました。わたしがこんなに同じお菓子を続けて作るのは本当にめずらしい!(笑)それほど気に入ってしまいました。
でも今回強力粉が切れていたのですべて薄力粉で。
やっぱり食感が全然ちがーう!これもあり、ですが強力粉を入れたほうがおいしいし、マフィンという感じで好きです。
でもどうしても二個食べちゃうの、、、食べすぎです!


そしてずーっと作りたかっためぐみさんの作られていたブルーベリークリームタルトを作りました。
HPに載ったときから一目ぼれだった彼。
めちゃくちゃ食べたいけれど、画像が本物になってくれない・・・。
しょうがないので作りました。

DSCF4032.jpg


まだ暑いのね・・・。タルト生地を敷きこむのに本当に苦労した!!
ただでさえ苦手なのに・・・。
何とか形になっているけれど、敷き込む過程は人に見せられません。(笑)

本家ではマスカルポーネチーズを上に飾られていたけれど、家になかったしブルーベリーとクリームチーズの組み合わせが大好きなのでクリームチーズに生クリームとあわ立てた生クリームをあわせたものを絞りました。
アクセントにジャムも塗って。

しかーーーし!誰かのデコレーションを真似するって難しい!!!!
やっぱりデコレーションって考えた人の物だなーって今日つくづく思いました。
参考にして自分の頭で組み立てるのはいいけれど、それをそのまま飾るっていうのが難しい!
あたりまえだけれど、その人よりも上手に出来ないのである。

DSCF4018.jpg


それでも味はおいしかったのでまた作ってみたいケーキになりました。
今度はマスカルポーネで作ってみたい。
めぐみぃちゃん勝手に作って(さらに@さんにまで!)ごめんなさい~。(笑)



Posted at 22:40 | sweets | COM(2) | TB(0) |
2006.09.09

眠っているお宝。


カウプレで渡しそびれた商品(bodumのキッチン雑貨やusaお勧め食品など)をプレゼントさせて頂こうとちょっとした企画をしています。
HPのTOPからどうぞ。



そういえばずーーーーっとほしくてほしくてほしくてほしくてたまらなかった物が手に入ったのに、ずぅっとずぅーーーーーっとそのままにして使っていません。

goroが帰国する時にお願いして買ってきてもらったもの。
丁度メールをした時にアウトレットに行く所だということでバタバタと色も容量もすべてお任せで買ってきてもらいました。

DSCF4017.jpg


でもこのエイド、船便で日本にやってくると途中、貨物船が火事にあい、いつgoroの手元に戻ってくるのか、いやそもそもほかの荷物も二度と手元に戻らないかもしれない!!なんていうハプニングもあった代物。
予定より何ヶ月遅れで無事goroの荷物と一緒に日本に到着したエイド、いやぁ~いろんなことがありながら我が手元によくぞやってきてくれたよ!!

日本で買うよりかなり安い!!値札が貼ってたあった(笑)ところ
$269.95!!ソノマのアウトレットで買ってきてくれたみたいです。
うーーーん!ソノマのアウトレットって?!私も行きたい~!!!
買い物手数料を入れてもらって(って入ってるのかどうか?)現金と感謝の気持ちをgoroに渡し、ホクホク顔で家に持って帰ってきたのは6月のこと・・・。
体調も悪く、お菓子も作る気にならない月日、荷物置き代わりの和室にダンボールに入れられたまま今も眠っています。
(そして重くて一人じゃぁ箱から出せないし・・・^^;)


デビューは11月を予定しています^m^
仕事をやめて一日中家にいる生活になったらこれでエイド&パンデビューするんだ~♪♪
(でもエイドでパン作りは困難だとめぐみさんやぶうちゃんが言っていたなぁ・・・)

はっ!!!
まだコンセントを買ってきてないからどっちにしても使えませんケドー。。。




Posted at 16:13 | cafe | COM(0) | TB(0) |
2006.09.07

労働時間


昨日最後の冬の毛糸ものを洗おうと(ってどれだけおいといたんやーっ!って感じ^^;)思って洗濯機のスイッチをいれ、いざアクロンをーっと思ったら、ない!!!
やばーい、やっぱり毛糸は専用洗剤じゃーないとだめだよね、ということでいつも行かないスーパーに買いに行ったら県内産のブルーベリーの状態のいいものが半額で売っていたよ♪
うおおおおー!ラッキー♪
これで何を作ろうかな♪今度からあのスーパーはチェックしないといけません(笑)


ところでヨッシーは週に60時間以上働いている。もちろん残業代もでないし、代休も取れず、休日出勤手当てもない・・・トホホ。
十分休みがとれないのと、ストレスも重なり十二指腸潰瘍の寸前になってしまった。この間胃カメラを飲んでいたよ、、、。かわいそうにー。
フランスでは週35時間労働が徹底していると先月買った「料理通信」という最近創刊された料理雑誌にのっていた。

ヨーロッパからパティシエの団体がやってきて(詳しくは「ルレ・デセール」というプロの菓子職人の国際的な協会。)東京のパティスリーを食べ歩くという企画がされていたときに、東京のフランス菓子のレベルは高い!とかなり評価されていた。
フランスでは労働時間の規制で商品の一部を外注にだしたりせざるおえなくて、満足の良く商品を作ることができないのも原因のひとつだと書いてあった。

一応日本にも労働時間の規制はあるものの、あってないようなものだからなー。たしかに満足のいく仕事をしようと思えば労働時間外の仕事が大切になってくるのかもしれません。
が!体を壊しては元も子もないのでやっぱり適度な休みは取らせてあげたいのは家族の願いだと思うのです。


しかしそのルレ・デセールのメンバー達が東京めぐりをするレポートが楽しかったです。おそろいのハッピを着て天ぷらを食べたり、コックコートで地下鉄を乗っている様が写真で載っていたり、和菓子や人形焼を食べたりした感想など、いろいろ面白い記事が載っていました。

エル・ア・ターブルと記事の内容が似ているものもあって、最近料理雑誌も増えているから記事も似たものになってくるんだろうなーっとも思いました。


しかしその楽しそうなおいしそうなツアーに私もぜひ一緒に混ぜてほしい~!後からついて回りたーーい!と雑誌を見つめながら思っていたのでした。。。




Posted at 19:45 | days | COM(0) | TB(0) |
2006.09.03

果物の保存


本当に果物がおいしい季節♪梨も出てきたしうれしいな♪
桃はもうすぐ終わりになりますよね。生のままいただくのが大好きなんですが、安い桃を大目に買ってきてあったのでやっとコンポートにしました。

DSCF3991.jpg

DSCF3990.jpg

ちょっと味が濃い??
でもお菓子に使うなら少し甘めのほうが合うからよしとしよう。(笑)
水と白ワインと砂糖とで10分。
ボウルにあけ、桃の皮とレモン汁キルシュを加えて冷蔵庫へ。
皮を入れると皮のピンク色が果肉に移って淡いピンクになります。

そして無花果。
よく頂く果物です。無花果は年に二回実るそう。簡単だから植えてみなさいって親戚のおばさんに言われましたが毎年頂く量も多いのでやめておきます。^^;
ヨッシーはそのまま無花果を食すのが苦手みたい。
だけどこの間ヨーグルトとチーズクリームにあわせて蜂蜜をかけたデザートをあげたらウマイウマイと言って食べていたよ。
一手間必要なのかー。ちっめんどくさい。(笑)

で、この無花果をなんとか保存したいなぁと思ったのでドライ無花果に挑戦してみました。
天日は難しいのでレンジとオーブンで。
セミドライよりもやわらかめ。保存するなら冷凍庫へ入れなきゃいけないぐらいですが、なんかのお菓子に使えそうなのでちょっと重宝しそうです。^^
DSCF3980.jpg


レンジにかけた無花果からでた果汁に炭酸水を入れてソーダを作りました。
薄いかと思ったけれど、結構おいしい♪

DSCF4000.jpg


さっぱりとして無花果の味もするので暑い昼下がりの一杯に丁度いいです。





Posted at 11:29 | sweets | COM(0) | TB(0) |
2006.09.02

続けてマフィン。


今日もマフィンを作りました。
兄夫婦の新居にいくのに手土産に。

DSCF3984.jpg

アイスクリームじゃありません。
モリモリ焼く前の状態。怖いっす!



義理の姉もおいしい!といっていたのでやっぱりおいしいのです♪
「私が作ると口の中の水分もってかれる感じのものが出来るの」
って言っていて、これはしっとりしていておいしいね、とのこと。
うんうん私もそう思います^^

DSCF3994.jpg

きのこは合格点かしらん?

少しバーターの割合を多めに、BPを少し減らしぎみにして、Lynne先生の言うとおりに山盛りいっぱい6等分、肩に15分目以上盛り付けて焼きました^^
ボリュームタップリマフィン♪定番になりまーす!



Posted at 22:59 | sweets | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。