--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.31

超おいしいマフィン


昨日は検診でお仕事を休んだのでいろいろ作ってみようと思ったのだけれど、結局なんとなーーーくだるい、に負けてそんなに行動できませんでした。(笑)
でもその中でどーーーーーしても前から作ってみたかったマフィンを作りました。
私の心の中の師匠、Lynneさんのレシピ「フルーツパッションマフィン」。
以前からおいしそうなマフィンの画像に釘付けだったのですが、最近レシピを公開されたので作ってみるしかないでしょう?!^m^

DSCF3962.jpg


マフィンは本当に数えるぐらいも作っていないほど。(笑)
簡単と言われる割りにおいしく出来たことがなく、あんまり作る気になっていなかった。
でーーーもーーーーーでもでもでもでもこのレシピは違ーーーうっ!!!
食べてみてびっくり!!とってもふわふわのしっとりでめちゃめちゃおいしかったのです。マフィンってこんなにおいしかったのね~??!!
あの粉の細かいグラム数が秘密なんだろうな。。。
(しかしうちはデジタルではないので厳密に112グラムにはなっていないような気がするけれど・・・)

DSCF3964.jpg


朝から二個も食べちゃって勢いでBBSに書き込みしてしまいました。
ごめんねーLynneさん。また先生って言っちゃったよ。(笑)






スポンサーサイト
Posted at 08:58 | sweets | COM(2) | TB(0) |
2006.08.30

ちりめんしし唐


この夏、(毎夏でもあるが・・)しし唐を沢山頂いています。
もちろんしし唐だけでなくなす、きゅうり、かぼちゃ、ささげ、等等。
とってもありがたく頂戴し、なんとか腐らせまいと日々奮闘しています。(笑)
しし唐は最近どこかで食べても辛くないなぁって思っていたけれど、さすがに手作り品はちゃんとピリっとする!
このピリ感がないとピーマンのようですこし物足りない感じがしていたけれど、頂いたしし等にはちゃんとピリピリするものが半分以上はあってうれしいかぎり^^

いつもしし唐を炒め物に入れたり、焼き浸しにしたり、としていたけれど、メインで使えないので(辛いので)なかなか消費しきれなかったのです。
そこでちょっと日持ちするようなおかずにしてしまおうと白ちりめんと一緒に炒め煮にしました。

今日で作るの三回目。

DSCF3957.jpg

ちょっとちりめんが多かったですね^^;


しし唐を適当に輪切りにし、少しのサラダ油で炒め、ちりめんを入れ一緒に炒め、日本酒をいれ炒り煮にし、みりん、砂糖、おしょうゆを入れて出来上がり。
ピリピリとしたしし唐の辛味とジャコがあっておいしくお酒もご飯もとってもすすみます^^
今回はこれに山椒の佃煮を入れていますが、山椒を入れるとさらにぴりぴりして刺激的になります。(笑)
まぁ、ちりめん山椒にししとうが入っているバージョンやろ?といわれればそれまでですが^^;


しし唐がたくさんあって困ってるという方は(あんまりいないと思うけれど(爆))ぜひお試しを。





Posted at 15:09 | cooking | COM(0) | TB(0) |
2006.08.21

卵なしロール


この間sunnyさんの卵なしケーキを作って、その簡単さと卵がなくてもおいしくケーキが膨らみ作れるっていうことに感動して、これでロールケーキが作りたいなぁと思いながら、でも私というめんどくさがり人間は必要性もないのに作らないんだろうなー、、、と自分で思っていました。(笑)

作った自分に拍手~♪(←自分に甘甘)


二種類作りまして、まず一つ目の抹茶。
分量を二倍にしてココアをそのまま抹茶に変えて。
粉に水を混ぜた時に泡だて器でグリグリと。これでグルテンを出してしなりが出れば巻けるかな??という超~!短絡的発想。

なんかオーブンの外から見ると緑色じゃなく黒く見えるけれど、大丈夫かなぁ?と焼成中・・・・。


結果↓

DSCF3895.jpg


白川郷の合掌造りの家に苔が生えたよう。。。。。
抹茶が多すぎでビター抹茶テイストになりました。。。。
そしてしなりが少なく三角山に。。。。
植物性低脂肪のホイップ(←悲しき妊婦)をたっぷり乗せていただきました。^^;

うーーーむ、ココアをそのまま抹茶に変更してもおいしくならないのね。
難し~!!!><



そして一週間後の昨日はコーヒー味の生地で。

DSCF3949.jpg


ま・ま・ま、なんとかロールケーキの見た目にはなってうれしい♪
味はちょっと蒸しケーキ?蒸しパン?の様でした。
これは重曹の味がそう感じさせているのかな??以前のチョコケーキに感じた酢の感じは重曹だったかもしれません。^^;(信用ならん私の舌)
それと焼きが甘い食感がしたなー。生焼けではないけれど・・・。
焼きすぎると水分が少なくなるからここは難しい。もう少し高温で一気に焼いた方がいいかもしれません。

中にはクリームチーズ入りクリームと生クリームでなんちゃってティラミスロール。味はワリといけてました。(←信用ならん私の舌)


レシピの1.5倍の分量で。
アーモンドプードル 30g
強力粉 55g
残りの粉の分量はすべて薄力粉。
180℃で20分。


さて、もう一度、二度作るやろか???
しっかーーし、プレーンで作る勇気がないのだけれど、どなたか作られたことあるかなぁ?????




Posted at 19:06 | sweets | COM(0) | TB(0) |
2006.08.18

お盆で海


お盆には実家に帰ってゆっくりしていました。^^
両親には老体に鞭打たせて自分は和室でごろごろ~・・・。申し訳ないっす。
でも何もせずにご飯が食べられるのはなーーーんて幸せなんだろう♪
そして複数で囲む食卓はなんて楽しいんだろう♪♪
いっそずーーっと実家にいたいよー!と思いながら過ごしていました。(笑)

実家は海が近いので最近は毎年遊びに行っています。
ででで!びっくりしたのが海の家が今風になっていたこと!(笑)
まるでTVに出てくる湘南の海の家のようにカウンターでお酒なんぞ飲めるようになっていました。
田舎の海でこんな家ができるなんてね!@☆@
パラソルとテーブル椅子も一日1500円で借りられるし結構いいじゃーん!
私はもちろん泳がず、パラソルの下の日陰でずぅぅぅっと座っていました。


去年連れて行って面白かったミルキーさん。今年も泳ごうぜ!と一緒につれていったけれど、去年の恐怖を覚えているのか海につくなりイヤイヤモード。
砂は暑いし、海は怖いし、早く帰りたくってしょうがない様子。
抱いていてもブルブル震えているのがすっごくわかる。

今年は海も汚いし、風が強く波も高かったので泳がすのは止めることに。
でも波打ち際でチャプチャプ遊ぼうと連れて行ったら必死で抵抗していたよ。。。
DSCF3939.jpg



そしてハーネス抜け。

脱走・・・・・。

向こう側に家族がいたからよかったけれど、そっかーーーー、そんなに怖かったんやなー。ごめんね、ミルキー。

そんな嫌~な飼い主でも嫌いにならないミルキーが愛しくてたまりません!(笑)
海から早々に退散して、家で一番ぐったりしていたのは誰でもなくミルキーだったでしょう!

一緒にいった姪もやっぱり海が怖いらしく、パラソルの下でシャボン玉で遊んだり、砂遊びしたりしていました。

来年はミルキーと姪は泳ぐことが出来るかな???






Posted at 19:12 | days | COM(0) | TB(0) |
2006.08.12

暑いよね?

DSCF3908.jpg


何故日のあたるところにいるのか??

絶対暑いよねー、暑くないの?ミルキーさん。

お外に出たいの???




DSCF3911.jpg

ハァハァ言っています。
やっぱり暑かったらしい。^^;



今日から3日間実家に帰ります。^m^



Posted at 14:46 | dog | COM(0) | TB(0) |
2006.08.09

おこげ嫌い。


週末のご飯に石焼ビビンバをひぃーーーさしぶりに作りました。
この石鍋は7年ほど前に友人が韓国へ旅行へ行くというのでお願いしてお土産に買ってきてもらったのです。
なんて迷惑な土産を頼む人間だろう、私って。(爆)
よくこんな重い石鍋を買ってきてくれたよな~、ほんと感謝です!

昔は今みたいにホームセンターなんかで売っていなかったからね。
あと一年後に行っていればこんなものも買ってこなくてよかったのにねぇ。
いやいや、やっぱり本場物がいいのだよ~。(笑)


でもなぜこんな大変な思いをして買ってきてくれた石鍋をあまり使わないかというと、、、、、、、
ヨッシーがオコゲが嫌いなんだよ~TT
あのオコゲがおいしいのにぃ~。
石鍋でオコゲを作らずしてどうする~?って感じなのにぃ~~。
故に使用回数五回未満。
あああ、許してね~。to友人m(_ _)m


でも夏になると食べたくなるビビンバ。
ナムルの材料も買ってきたし、ゆるく鍋を焼けばそれほどおこげも出来ないから久しぶりに作りました。
ルーーーン♪
今の体の状況ではナムルを作らずただの茹で野菜を載せるだけの方が油の摂取量も少なくカロリーも低いから(それにビビンバは混ぜて食べるからどう味付けしてようがイマイチ肝心ではなかったりもするしー)よかったのだろうけれど、雰囲気からはいらないとね。(笑)
もやしはなかったので三種類のナムル(それぞれ少しずつ味付けも違う)を作り、コチュジャンで肉味噌を作り、石鍋にごま油を塗りコンロの上で温めてご飯、具、卵の黄身、コチュジャンを乗せ完成♪

DSCF3890.jpg


どうでしょう?♪^^
あまった白身でモチモチヂミをつくり、そうめんを茹でて夕飯の出来上がりです。
チヂミはうろ覚えの記憶で作ったので片栗粉が多く、もちもちになりました。
でもおいしかったなぁ。あれはあれでありだな。

ナムルも別のお皿に盛り付け、ビビンバをお茶碗によそい、さらにナムルも乗せて野菜たっぷりでいただきます。
これでスープがあれば完璧かな??

DSCF3891.jpg


でも焼きが甘すぎておこげの「お」の字もなかったビビンバ、スープを入れてもおじや風にはならなかったかな。^^;


次はもう少し焼きを入れてやろう!




Posted at 19:07 | cooking | COM(2) | TB(0) |
2006.08.06

卵なしケーキ


久しぶりのお菓子作り。
それを卵なしケーキにしました。理由はやっぱり妊娠してアレルギーの子供が生まれるかもしれないっていう事がリアルになりつつあるから。
っていうのも本当に強く感じているこのごろですが、この卵なしケーキの作り方が他のどんなお菓子の作り方よりも簡単で早かったからです。(笑)


以前めぐみさんが作られて絶賛していたsunnyさんの卵なしココアケーキ。
以前から気にしてはいたけれど、やっぱりこれだけアレルギーの子供が多い中、自分もこれから産むっていうことになったとき、可能性がかなり高いということを認識しなくちゃーいけなくなった。
なので改めてsunnyさんのレシピを見てみる。

なんと簡単な!!!!☆☆☆☆

まだまだお菓子を作る意欲が少ない&暑い、ということで短時間で作れるレシピは今の私にとってもうれしかったのです。(笑)

あわ立てることも、室温に戻すことも、成型することも、冷蔵庫で寝かすこともしなくていいレシピ。
粉をふるうことも書いていなかったけれど、それぐらいはしてみました。^^;

でも実際に卵を使わずにケーキを成功させられるかも~っ♪ていうのは初めて。(今まで適当に作って失敗というのはあったけれど(笑))
どんな出来上がりになるのか、HPに写真は載っていてもまったく想像がつきません。

DSCF3873.jpg


15cmの型指定だけれど12cmで焼成。
型に流す時は型の半分もないほどだった。
本当に膨らむのかしら~。。。と疑心暗鬼だったけれど、オーブンの時間設定の音で見に行くと見事に膨らんでいるじゃない~!!
すごいなー、本当に膨らんだよ。
目からうろこだし、青天のヘキレキって感じでした。

酢と重曹、そして卵の代わりの水で代用が出来るんだーと思うと卵なしのお菓子も可能性が広がっていく感じがしました。

DSCF3878.jpg


出来上がって食べた感想は、すごくもろい生地。
型から出す時にすでに周りがホロホロと崩れてちゃうほど。
食感はフアフアのホロホロ。^^
酢の感じが少しあるけれど、酸っぱい感じではなくて、うーーーん、なんていうんだろう、とにかく酸っぱくないけれど酢の感じは少しだけ残っているなぁとは思いました。(よく分からん?!^^;)
でもほとんど気にはなりません。
12cmの型で作る前はロールケーキを作りたいなぁって思っていたけれど、これほど脆い生地では巻くのは無理だな、と思いました。
粉を中力粉ぐらいにして少しグルテンを出して作ったらしっかりするかしら?


生まれてくる子がアレルギーって決まっているわけではないので、元より研究熱心ではない私なのでロールケーキを作るかどうか分かりませんが、簡単にケーキを作るレシピ、または卵のないときにでも作れるケーキとしてのレパートリーとして持っていても重宝するレシピだと思いました。

DSCF3881.jpg


ヨッシーに食べさせたらおいしいって言って食べてたけれど、このケーキには卵が使ってないんだよーっていっても、「ふ~ん」だけで終わってしまった。
まったくお菓子作りの知識のない人にはケーキ作りに卵が必須だということはよくわからないらしい。(笑)





Posted at 15:16 | sweets | COM(0) | TB(0) |
2006.08.05

あんかけスパゲてぃ


名古屋の食べ物といえばいろいろあると思いますが、あんかけスパゲティもその一つ。私ももともと愛知の人間ではないのでそんなになじみはないけれど、こっちの喫茶店メニュー、いやカフェメニューにもパスタのメニューに大体あるのがあんかけパスタ。
私も食べたことって3回ぐらいかな??

これをこの間友達の家に行った時にランチにだしてくれて、かーーなーーり久しぶりに食べたらあれ??こんなにおいしかったっけ?となり、さっそくスーパーで買ってきました。(笑)

でもパスタソースって結構高い。一食分200円ぐらいするから。
カフェでアルバイトしていた時に割りと本格的なパスタの作り方を教わっていたのでいまさらかけるだけソースって!と少し馬鹿にしながらあんかけパスタソースも買っていなかったんだけど、トマトソースやクリームソースは家でつくれるけれど、さすがにあんかけソースは買うしかない。
ソースとともにパスタも購入。
あんかけパスタには太麺なのでいつもの家の細めんではいまいちかと思い一緒に買いました。
DSCF3865.jpg


DSCF3851.jpg


このパスタが本当に太くって!!!
何分茹でても茹でたりない!って感じ。アルデンテなんてとんでもない!芯なんか残すと食べにくいこの太い麺。10分以上茹でました。^^;

適当に野菜とソーセージを炒めたものを茹でたパスタの上にのせ、暖めたソースをかける。
DSCF3867.jpg


うーーーーーーん!まぁおいしい。(笑)
あれ?友達のところで食べたらめっちゃおいしい!って思って早速買ってきた勢いの印象がどこかへ行っちゃったよ~^^;
久しぶりに食べたからおいしく感じたのか、麺が私の嗜好的には太すぎたのか。。。。。
DSCF3871.jpg


あと3食分ソースがあるよ。
今度は細麺で作ってみるか?!






Posted at 17:07 | cooking | COM(0) | TB(0) |
2006.08.02

わらびもち


一ヶ月で二キロ太った!!!TT
ほとんどスイカで生きてきたのに。(でも糖分ばりばり)
これから気をつけなきゃなーというのにわらびもちを食べる。

叶匠壽庵のわらびもち”草庵蕨”。
これがおいしくって~!!!
昨日買ったものだけれど、やっぱり買った当日に冷蔵庫に少しだけ冷やして食べるのが一番おいしい。今日は少しだけ硬かった。
といってもやわらかいんですがねー。
上品な餡が入っていて一口では食べられません。

むふふ^m^
幸せなひと時だな~。

DSCF3861.jpg


3つ入りで798円。
高く感じるけれど、洋菓子の値段に比べたら安いもんです。



Posted at 16:28 | eat | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。