--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.04

手打ち!!


以前、(ってもう半年も前のような気がするけど^^;)イタリア村(IN名古屋)に行った時にデュラムセモリナ粉を買ってきてあって、
ずーーーーっと冷蔵庫で寝かせてありました。
パスタマシンを買ってから、とかいろいろ思っていたけれど、賞味期限も気になるし、フランスのイケテナイパスタの話とか聞いたりしたりして、お昼過ぎまで寝てスイーツを作る気もなかった土曜日、お気楽にパスタでも作ってみるか、と思い作ることに。
それでも重い腰は夕方まで動かなかったけれども・・・・。(笑)

DSCF2968.jpg


さてさて、捏ねるのがとっても嫌な私。パンを作らない理由に捏ねるのが嫌、発酵時間を待つのが苦手、というように、捏ねる作業って言うのが嫌なものでして、今回のパスタもフードプロセッサーに任せるつもりで作り始めました。

しっかーーーし!見事に失敗・・・。

生地が硬すぎるのかナショナル製のフープロでは無理なのか、捏ねられない!!しょうがないので、すんごく嫌々手でこねる。めっちゃめちゃ硬い!
こんなに硬いものなのかっ?!!と思いながら捏ねる。
10分こねると書いてあるけれど、本当に硬くって捏ねられるもんじゃぁ~ない。
それでもとりあえずの時間捏ね、冷蔵庫で一時間。
そしてヨッシーの帰ってくる時間に合わせて麺棒で伸ばしていく。

硬い硬い~~っ!!!!!!!

やっぱりパスタマシンがないとあかんのや~!!って思いながらも、
でも蕎麦職人の人とかは麺棒で伸ばしてはるやんか~っ!!って自分を納得させながらがんばる私。
でもなっかなか伸びない!!!むかつくほど伸びひんっ!!
それでもなんとか、こんなもん?こんなもん~??って思ったぐらいに伸びた生地を包丁で切り、茹で、ボロネーゼと合える。

DSCF2971.jpg



むむむむむむむぅぅ~・・・・・。

ヨッシーは手打ちパスタっていうだけで感動し、食べてもおいしい!こういうパスタもありそう~♪なんていうフォローとも言える感想を言いながら本当においしそうに食べていた。
まあ、食べれる代物であったけど、名づけるなら
「ほうとうパスタ」って感じ(笑)(山梨に行っただけにね^^;)

やーー、やっぱり太めやったし、コネが甘かった感じでお団子パスタのようでした。
ソースのおいしさに助けられ、よかったけれどひとつ間違えば食べれた代物ではなかった気がするヨ。


DSCF2977.jpg



やっぱりパスタマシンは買おうと決心した今日でありました。
(だってあとデュラムセモリナ粉、900gもあるんやから~!!)


「ほうとうパスタ」だけに勝沼産のロゼワインと一緒に頂きました(笑)




スポンサーサイト
Posted at 23:59 | cooking | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。